Chrome v.26.0.1410: ウェブページをPDF変換してGoogleドライブに保存できる!無料。

AppBank の主任です。Chrome がアップデートされ、バージョンが 26.0.1410.50 になりました。

Chrome
Chrome


今回のアップデートで追加されたのは2つの機能です。さらに安定性・セキュリティ向上のための修正も行われています。

1つ目は Safari のようにページを下にスクロールするとアドレスバーが消える機能。Chrome には下にツールバーはないので、全画面表示になります。

もう1つは Google クラウドプリントを使い、表示中のウェブページを PDF 形式に変換。その PDF ファイルを Google ドライブに保存できる機能です。プリンタを使った印刷もできます。

ウェブページを全画面で表示

左:ページを下にスクロールすると…
右:アドレスバーが消えて全画面表示になります。

Chrome
Chrome


ウェブページを印刷・PDFにして保存

今回はウェブページを PDF 形式に変換して Google ドライブに保存します。

左:メニューを開き、【印刷…】をタップします。
右:【Googleクラウドプリント】▶【Chromeへのログイン】をタップ。

Chrome
Chrome


左:Google アカウントでログインします。
右:【Google ドライブに保存】をタップして…

Chrome
Chrome


次回からはログインが不要になります。

Chrome
【印刷】をタップします。


これでウェブページが PDF 形式に変換され、Google ドライブに保存されます。

Chrome
Google ドライブのアプリで保存した PDF を開いたところ。

ウェブページによってはデザインが崩れる場合があります。


PCからiPhoneに「印刷」する

iPhone から PDF 形式でウェブページを保存できるように設定すると、Google クラウドプリントに iPhone がプリント先として追加されます。

これを利用して PC から iPhone にファイルを「印刷」できます。iPhone から再度開けないページを PC から iPhone に送りたい時に便利です。

PC 版の Chrome で新しいタブを開き、【ログイン】をクリック。

Chrome


先ほど iPhone で使った Google アカウントでログインします。

Chrome


ウェブページを表示してメニューをクリック、【印刷…】を選びます。

Chrome


「送信先」の【変更】ボタンをクリック。

Chrome


「Google クラウド プリント」の iPhone などを選びます。

Chrome


「送信先」を確認してから【印刷】をクリックします。

Chrome


左:すると iPhone に通知が来ます。これを開くと…
右:PC で印刷したファイルをダウンロード、Chrome で表示します。

Chrome Chrome


おすすめ iPhone アプリ
Chrome ・開発: Google, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 19.7 MB
・バージョン: 26.0.1410.50
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ