iPhone本体の背面についているマークを知っていますか?(昼刊)

こんにちは、まいです。最近、iPhoneを裸で使用する事が多くぼーっと眺めています。

昼刊 (2)


みなさん、iPhoneの背面をマジマジと見てみたことはありますか?リンゴマークじゃなくて、その下にあるマークのあたりです。

正直私はiPhoneの一部、デザインの一種という認識でいました!が、最近裸でiPhoneを使うようになり、気になったので調べてみました。

iPhoneの背面のマークはなに?

iPhoneの背面下部に書かれているマークをご存じですか?iPhoneの雰囲気を損なうことなく普通に格好いい文字?やマーク?が印字されていますよね。

左から順番に、そのマークの持つ意味を解説していきましょう!

昼刊 (2)


1 ー FCCマーク

「FC」と見えますが、よく見るとCの中にさらにCが書かれています。普通に格好いいんですが、ちゃんと意味のあるマークなんです。

FCCとは米国の連邦通信委員会のことをさします。アメリカの公共電波を規定しているアメリカ大統領が任命した5人の知見者で構成される委員会ですね。

FCCの認可を取得している事を示すのが、「FCCマーク」なのです!このマークがなければ、米国で情報通信機器を販売しちゃいけないらしいですよ。

2 ー ゴミ箱に×マーク

欧州連合(EU)の指令(国でいう法律みたいなもの)を満たしていることを示しています。内容はマークからわかる通り、「このエレクトロニクス製品をゴミ箱に捨てないでリサイクルしようね」というものです。

3 ー CEマーキング

これもEUの指令を満たしているというマークです。FCCと同じく、ヨーロッパで電波を発信する機器や電気製品を販売するには必ず必要なマークになっています。

0682

小さく、暗号ちっくな数字がありますよね。これはCEマーキングの認証機関を表す数字になっています。通信機器を販売するメーカーは、自社ではなく第三者が運営するテストセンターで機器の認証を受けなければいけないのです。

では、「0682」ってどこでしょう?調べてみたところ、ドイツにあるCETECOMのサービス機関を示す番号でした。

びっくりマーク

これまた、EUマーキングの一部です。対象国の屋外で使用していい電波以外(整合化されていない電波)を使う製品に必要な注意マークとなっています。

例として、フランスでは2.4GHz〜2.454GHzまでは整合化内とされます。なので、それ以外の周波数を使用する機器・・・iPhoneなどはびっくりマークが必要となります。

日本のマークが刻印されていないのはなぜ?

もちろん、日本にだってこういった電波に関する法律やマークは存在します。ではなぜ印字されていないのでしょう?米国とEUだけしか印字がないのはなぜでしょう?

前までは日本も「見やすい箇所に付す」と決まっていたのですが、法が改正され「電磁的方法により記録し、当該端末機器の映像面に直ちに明瞭な状態で表示することができるようにする方法」が認められたのです。

簡単に言えば、サクッとディスプレイにそのマークを呼び出せればよくなったのです。この改正のおかげで、海外メーカーが海外で製造した機器を日本に持ち込みやすくなりました。

ソフトウェアに記載されたマークを見てみよう

昼刊 (1)
せっかくなので、ソフトウェアに記載されているマークも見てみましょう。

「設定」→「一般」→「情報」→「法律に基づく情報」→「認証」と進むと・・・ありました!

しかも日本のだけじゃなくて、14カ国分ものマークが記載されていました。

気になったマークだけ見ていってみましょう。


  • アメリカ
  • 上で説明した通り、アメリカの認可マークであるFCCマークです。背面の印字だけではなく中にもあるとは。

  • カナダ
  • ICとは、カナダの工業規格の略号です。

  • ヨーロッパ
  • CEマーキングなど背面に印字されてるマークが勢揃いしています。

  • オーストリア、ニュージーランド
  • A-Tickマークといいます。

  • 日本
  • 日本来た!!〒みたいなのが「技適マーク」といい、携帯などの電波を発する機器には記載が法律で義務づけられています。

    四角にVCCIと書かれたマークは日本語で「情報処理装置等電波障害自主規制協議会」(長っ)という民間団体のお墨付きマークです。

    要するに、機器から自然に出てしまう電波が生活の邪魔にならないように自主規制しようZE☆って団体ですね。このマークがあれば安全、と。

  • 大韓民国
  • ICのように見えますが、KCCと呼ばれるマークです。

  • ロシア連邦
  • PCTマークといいます。オシャレなデザインですよね。

  • 台湾
  • NCCマークです。一瞬どうやって読むのか悩んじゃいましたが、わかると格好いい!


こうして見てみると、本当にiPhoneの対象って「世界」なんだな〜と改めて思いました。ぶっちゃけ背面のマークはデザインの一種だと思ってたんで、びっくりです。

携帯みたいに、電波を使用する機器は色々と大変なんですね。電子レンジを外で使っちゃいけないと聞いたことがありますが、都市伝説だと思ってました。

まい は 、 かしこさ が 1あがった !

では、ばいばいにゃ〜。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ