iPhone版Documents by Readdleの使い方: ウェブページをPDF形式で保存する方法

AppBank の主任です。無料アプリとしては最強の使い勝手・機能を誇るファイル管理アプリ iPhone 版 Documents by Readdle の使い方をご紹介します。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


今回はウェブページを PDF ファイルとして保存する方法です。

iPhone に直接保存されるので、圏外・オフラインでも読みたい・チェックしたいウェブページを保存しておくのにうってつけです。

PDF 形式で保存すれば、文章を検索したり、注釈を書き加えることもできます。

アプリの大まかな機能については、以下のレビュー記事でご紹介しています。
最強の「無料」ファイル管理アプリ「Documents by Readdle」がiPhoneに対応!

ウェブページを保存する

左:アプリを起動したら右下のボタンをタップ。
右:URL バーをタップします。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


左:URL を入力・ペーストします。
右:目的のウェブページを開いたら右上のボタンをタップ。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


左:【Save Page】をタップします。
右:ファイル名・保存形式・場所を指定します。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


これでウェブページのダウンロードが始まります。

保存したウェブページを開く

履歴から保存したウェブページのファイルを開くことができます。

左:右下のボタンをタップします。
右:ダウンロード履歴が表示されるので、目的のファイルをタップ。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


左:「Downloads」フォルダが表示されます。
右:目的のファイルをタップすれば内容を表示します。

Documents by Readdle
Documents by Readdle


次回も iPhone 版 Documents by Readdle の使い方をご紹介します。お楽しみに!

おすすめ iPhone アプリ
Documents by Readdle ・開発: Readdle
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 29.2 MB
・バージョン: 4.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!