[iPhone, iPad] MultiExpo: 一風変わった「多重露光写真」が作れるカメラアプリ!無料。

「多重露光写真」が使いこなせるカメラアプリMultiExpoです。


写真に写真を重ねることで、普段ではありえない神秘的な写真が作れる多重露光写真。
そこに、さらにエフェクトを重ねることで、もっとかっこよくできるカメラアプリMultiExpoを紹介します。

撮ったけど、ひと味足りないという写真こそ、この多重露光加工がピッタリあいますよ!

さっそく見ていきましょう。

その前に、「多重露光写真って何?」という方はこちらをチェック!
不思議な写真になる「多重露光」の撮り方を、iPhone写真家ちぇぶさんに学んできました。

「MultiExpo」の使い方を動画でチェック!


多重露光風写真を作ろう

何もうつっていない写真が2枚。

タップすると、写真を選択できるようになります。


今回重ねる写真はこちらの2枚です。一体どんな写真になるでしょうか。


それぞれ、
左上:ベース写真
右下:上に重ねる写真

となります。

写真がきまったら【OK】をタップしましょう。


重ねる割合を調整

写真が重なって出てきました!

写真の下についている〇を左右に調整して【next】をタップしましょう。

例)左←にもっていくほど公園の風景が濃くなる

右→にもっていくほど時計の写真が濃くなる


エフェクトを重ねる

先ほどの写真にエフェクトをかけましょう。

全部で17種類あり、選ぶエフェクト次第で雰囲気がガラッと変わります。

出来上がれば【Done】をタップして保存に移りましょう。


カメラロールに保存する場合は、右の【PHOTOS】をタップしましょう。

その他にもinstagramやTwitterなどのSNSに直接アップすることもできます。


完成した写真がこちら。時計が月のように浮かんでいて不思議な写真になりました。


その他の作例

空の写真と、アヒルの写真をくみあわせ、[Eos]というエフェクトをかけてみました。


そうして完成したのがこちらです。

重ねる写真は、明暗の差がハッキリしている写真の方がしっかり重なってくれますよ。


鳥の置物と、時計の写真を重ねました。

重なった部分だけがネガ風になるという、一風変わった多重露光写真になりました。


iPad でも使える多重露光アプリは珍しい!

iPadでの加工もできます。
写真の割合を重ねる時に、右下のポラにタップすれば、そこからさらにトリミングや回転もできますよ。


普通の写真加工に飽きたという方や、なんか加工に納得できないという方は、是非ためしてみてください。

おすすめ iPhone アプリ
MultiExpo ・開発: Postindustria
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 34.5 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ