Apple系ブログの重鎮が「WWDCで新iPhoneは発表されない」と予想。その理由とは?

AppBank の主任です。

Apple 系メディアの重鎮とされる Jim Dalrymple 氏が、ブログ The Loop で 6月10日に開催される WWDC の発表内容を予想しました。

WWDC 2013


(画像引用元:WWDC – Apple Developer

おなじみの 9to5MacAppleInsiderMac Rumors でも取り上げられています。

Jim Dalrymple 氏は Apple とその製品の動向を17年以上追っているジャーナリスト。MacWorld や Computerworld で記事を書くほか、CNN や Fox などにも Apple の事情通として出演しています。

その予想内容を簡単にまとめると…

  • WWDC で 新しい iPhone・iPad は発表されない
  • 発表されるとすれば Mac
  • iOS 7 と次期 OS X が発表される

内容に目新しさはありませんが、Apple に近しいジャーナリストがこうした予想を発表したことで、最近の「iPhone 5S は秋に発表」とする噂を補強する材料となります。

WWDCでiPhone・iPadが発表されない理由

理由として、WWDC は開発者のためのイベントであり、iPhone や iPad を発表する場ではないことを挙げています。

さらに、iPhone や iPad は主力製品・業界に影響を及ぼす存在なので、Apple は別に発表イベントを開催したいだろう、と予想しています。

ちなみに WWDC で発表されたのは iPhone 3G/3GS/4 で、それ以降は WWDC とは別にプレス向けの iPhone 発表イベントが開催されています。

iPad は WWDC では一度も発表されておらず、iPad mini も同様です。

なぜWWDCでMacが発表されるのか?

Jim Dalrymple 氏は、Mac は今でも Apple にとって重要な製品だが、WWDC とは別に新しい Mac を発表するイベントを開くかは分からない、としています。

さらに、仮に Mac を発表する為のイベントを開くとすれば、それは目を見張るほどの製品となるだろう、と付け加えています。

確かにここ数年は、Mac を発表する為のイベントは開催されていません。これには Mac が大幅にアップデートされていないことも関係しているかもしれません。

OS Xにも注目が集まる?

記事では、OS X がそのデザインをモダンなものに変化させたように、iOS 7 もモダンになるだろう、と予想しています。

過去の OS X は「アクア」を中心としていたが、今ではよりモダンなデザインとなり、スムーズかつシンプルなエフェクトが使われている、と指摘しています。

さらに、Apple はアプリやサービスを通じて Mac・iPhone・iPad の連携をより深めるだろうから OS X にも注目したい、と述べています。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ