[iPad, iPhone] XCOM® Enemy Unknown: Civilizationを作った会社の戦略シミュレーションゲームがiOSに移植!完全日本語だ!

こんにちは、KiDDです。「Civilization」シリーズでおなじみのゲーム開発会社、Firaxis Games(フィラクシス・ゲームズ)による戦略ゲーム、XCOM®: Enemy Unknownを紹介します。


XCOM®: Enemy Unknownは、2012年10月にアメリカで発売され大人気となった戦略シミュレーションゲームのiOS移植版です。プレイヤーは地球を侵略してきたエイリアンと戦う組織「XCOM」の指揮官となり、部下たちに命令を下して様々なミッションを攻略していきます。

それではゲームを始めていきましょう。
難易度は全部で4つ用意されています。インポッシブルて・・・。


ノーマル難易度でミッション開始!


ゲームはターン制です。
兵士をタップして移動させたい場所をタップしてから【移動】で兵士を動かせます。


兵士は1ターンに2回まで動けます。


なので今度はパトカーの前まで移動します。
盾のマークはその遮蔽物がどれだけ敵の攻撃から身を守れるかを示しています。


より遠い場所は2回の行動すべてを消費する【ダッシュ】を使うことで移動できますが、兵士はそこで行動終了してしまいます。


ダッシュ後、目の前に敵がいたらアウトなので気をつけて使いましょう。

建物のなかは窓やドアに近づくことで覗けます。


建物のなかにエイリアンが!不意打ちとは卑怯な!


あえなく兵士死亡。このゲームの兵士はかなり死にやすいです。


次はこちらの反撃です。まずは遮蔽物の近くまで移動し・・・


画面下のアクションメニューのアイコンをタップ!


命中率84%!エイリアンを攻撃だ!


クリティカル!


狙いにくい場所にいる敵には手りゅう弾での攻撃がオススメです。


遮蔽物ごと吹き飛ばせ!


なんとかクリアしました。いったん基地に戻ります。


基地では自分の部隊を強化することができます。
【ベースキャンプ】では兵士をパワーアップさせられます。


さきほどのミッションで生き残った兵士を昇進させられるようです。


活躍した兵士は昇進できるようになり、昇進した兵士はイロイロな能力がつきます。
また、ここでは装備品や見た目の変更も可能です。


【研究施設】では戦闘で得た敵の武器を研究することで新しい武器を開発できます。


そうして開発された武器は【設計室】で購入できます。


兵士を強化したら次のミッションに挑戦しましょう。
ミッションは複数あるときがあり、ひとつだけに挑戦できます。


出撃する兵士を選んだらミッション開始です。


次のミッションでは建物の屋根、つまり高所からの攻撃を学ぶようです。


高所からの攻撃は敵に当てやすくなり、逆に敵からの攻撃は避けやすくなります。


ロケットランチャーはすべてを吹っ飛ばす最強武器!


クリアできましたが兵士が2人、負傷してしまいました。


また、ミッションを選ばなかった方の国ではエイリアンを退治していないことになるため、パニック度が上昇します。このパニック度がMAXになるとその国はXCOMへの支援をしてくれなくなってしまうので気をつけましょう。


お次は救出作戦です。
無事に取り残されている民間人を救出するも・・・


帰り道で兵士がひとりやられてしまう事態に!


なんとかクリアできましたがひとり戦死・・・。悲しい・・・。


ゲームはiPhoneでも遊べます。


かなり歯ごたえのあるゲームです。
値段はちょっと張りますが、戦略ゲー好きは買って損はないですよ!

おすすめ iPhone アプリ
XCOM®: Enemy Unknown ・開発: 2K Games
・掲載時の価格: ¥1,700
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 1772.2 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!