家族会議で「マインドマップ」を使おう(昼刊)

視覚的に見られるので、わかりやすいですよ!

mindmap - 1

こんにちは!土日はパパ業務なKEN360です。

SimpleMind+ (マインドマップ)を使って家族会議をする一例を紹介します。

家族というものは、決めなければいけないことが多いです。子どもの事、旅行、お金の事。。。。そんなとき、マインドマップを使って考えている事、起こっている事を視覚的に表現するとわかりやすく、ものごとを決めやすくなります。

今日はそんなマインドマップの使い方の一例を紹介したいと思います。

旅行の計画と立てる

なにかと決める事の多い、旅行の計画をマインドマップで表しました。

mindmap - 1


中身は全然詰めていないものですが、決める事はたくさんあります。

行く時期、目的地、予算、等々。。。。こうやって思いつくものをざっくり分けて書き出しておき、後からまとめたり、時期別に場所を入れたりすることができます。

なかなか決めるのが大変な旅行計画がはかどります。


家庭のお金の管理をする

Oh….この感じだと、私、お金使いすぎ???

mindmap - 2

家族会議でたびたび上がるのはお金の話!僕のお金使う項目が多いような気がしますが。あやふやだったものがマインドマップによって明らかになります。

全く動かせないものから、意識すればすぐに下げられるものまでたくさんあります。書き込んでいくと節約の対策案や、具体的な節約できる金額などを追記していく事ができます。

子どもの良いところを共有

うちの子どもの将来を考えたり、良いところを見つける為に使う事ができます。

mindmap - 3


子ども三人の良いところを言葉で表すのにとても使えます。

どんな事が得意?好きなものは?逆に苦手な事は?などを、一人づつ書き出していきます。良い事は認める事ができますし、逆に苦手な事は、親が気をつけてあげたい事になります。

パパとママで、子どもの得意なことの認識が違うかもしれません。簡単で良いので、定期的にこどもの事を共有するために使ってほしいです。

まだまだ使い方は無限大!

僕自身まだまだキレイなマップではないのですが、家族会議をわかりやすくする為に役立つツールです。

他にも家族で使えそうなものはまだまだありそうです。良かったらKEN360まで教えてくださいませ!

気になった方は試して見てください!

おすすめ iPhone アプリ
SimpleMind+ (マインドマップ) ・開発: xpt Software & Consulting B.V.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 4.8 MB
・バージョン: 1.7.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ