次期iPad/iPad mini発売後も旧モデルは値引きした上で販売継続か。

AppBank の主任です。

Digitimes によると iPad 5・第2世代 iPad mini の発売後も、旧モデルに当たる第4世代 iPad・初代 iPad mini は引き続き販売されるかもしれません。

さらに Digitimes は iPad 5・第2世代 iPad mini の価格のほか、引き続き販売される旧モデルの価格も報じています。

(写真は iPad 5 用とされるパーツ)

iPad 5


(画像引用元:A Detailed Hands-On Look at Apple’s 5th-Gen iPad Design in Space Grey! – SonnyDickson.com)

iPad 5・第2世代iPad miniの販売価格

現在、第4世代 iPad は499ドル(4万9,800円)から、iPad mini は329ドル(3万2,800円)から販売されています。

Digitimes が業界関係者から聞いた話によると iPad 5 は499ドルから、第2世代 iPad mini は329ドルから、とこれまでと同じ価格で販売されるとしています。

つまり、アメリカでの販売価格は据え置きになると考えられます。

販売が継続される旧モデル、気になる価格は?

さらに Digitimes は、iPad 5・第2世代 iPad mini の発売後も第4世代 iPad・初代 iPad mini の販売は継続されると報じています。

価格は第4世代 iPad が399ドル(100ドル値引き)、初代 iPad mini は299ドル(30ドル値引き)としています。

現在の日米での販売価格から考えると1ドル=99.8円ほどです。

したがって第4世代 iPad は9,980円引きの3万9,820円、初代 iPad mini は2,994円引きの2万9,806円と考えられます。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ