iPad Air・第2世代iPad mininに搭載されるシステムメモリは1GBか。

AppBank の主任です。

C科技によれば、iPad Air・iPad mini Retinaディスプレイモデル(第2世代 iPad mini)に搭載されるシステムメモリは 1GB であるようです。

iPadEvent20131023 - 1


C科技が Apple Online Store で提供されているチャットサービスを利用して、サポート担当者に確認したところ「両機種とも 1GB 搭載」との答えを得ています。

Apple


(画像引用元:iPad Air 和 Retina iPad mini 都采用 1G Ram | C科技

1GB という容量は、先月発売された iPhone 5s・iPhone 5c と同じです。さらに昨年発売された iPhone 5、第4世代 iPad とも同容量になります。

しかし、iPad Air・第2世代 iPad mini はシステムメモリの読み書き速度が速いかもしれません。iPhone 5s と同じ「A7」プロセッサを搭載しているからです。

というのも、iPhone/iPad では、計算を行う CPU・描画を行う GPU・システムメモリが1つにまとめられており、これを「A6」や「A7」プロセッサと呼んでいます。

iPhone 5s の「A7」と仕様が異なる可能性は否定できませんが、要求される性能を満たすのであれば、そのまま流用する方が製造コストを下げられます。

iPhone 5sのシステムメモリの性能

iPhone 5s のシステムメモリの読み書き速度は「A6」プロセッサを搭載する iPhone 5/5c と比べると高速です。

ベンチマーク


書き込み速度は iPhone 5/5c で約 580MB/s に対して iPhone 5s では 930MB/s。読み込み速度は iPhone 5/5c で 550〜580MB/s ですが iPhone 5s は約 910MB/s です(AppBank 調べ)。

(16:50 追記)

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ