i Wear Calf: 一枚革でできた「着るiPhone」ケース。上質な使用感は素晴らしいの一言!

革特有の馴染み感が、一度使うとクセになります。

icarf - 01


革製ケースの中で、今までで1番好きと断言できます。

i Wear Calfは一枚革を絶妙に切り出すことで、iPhoneのジャストフィットするよう作られたケースです。

平べったい革でiPhoneを包むように装着すると・・・びっくりするほどiPhoneと手のひらにぴったり馴染む!

本革の高級感と上質な使い心地に一目惚れすること間違いナシです!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼



i Wear Calfを動画でチェック

この、絶妙なフォルム

iPhoneに着せるように装着する独特な形がこの手のひらに馴染む絶妙なカーブを生み出します。

革の持つ男性っぽさがおさえられているので、女性にもぜひ使って欲しいです。

icarf - 01


i5 Wear Calfの詳細をチェック

プレゼントにも最適な、箔押しのロゴが映えるパッケージです。

icarf - 01


箱を開けると、不織布に包まれた本体が登場します。丁寧に包まれているので、開封の過程も楽しいですね。

icarf - 01


そして、本体が出てきました。内容物はこちらのi5 Wear Calf本体のみです。

icarf - 01


裏側のスナップボタンを外して、さっそくiPhoneに着せてみましょう。

icarf - 01


iPhoneをケースの革の間に滑り込ませるようにしていきます。

icarf - 01


背面から見るとこのような状態です。四方から包むようにしてiPhoneを固定します。

icarf - 01


また、suicaなどのICカードも一緒に収納できます。磁気干渉防止カードは付属していないので、別途ご用意下さい。

icarf - 01


両サイドを畳んでから上下を畳み、スナップボタンを留めたら装着完了です。
本革なので最初は留める際に固く感じますが、使うほどにこなれてきますのでご安心下さい。

icarf - 01


装着しました。

表から見るとiPhoneの上下をきっちり包み込んでくれているのがわかります。

icarf - 01


側面も緩やかなカーブを描いてiPhoneを保護してくれています。なんとも上品。

icarf - 01


カメラとボタン周りです。

音量ボタンとスリープボタンはケースで覆われますが、革がしなやかなので押しにくくはなりません。
カメラのフラッシュへの干渉もないので、装着したまま撮影できます。

icarf - 01


ドック部分です。

スピーカーやコネクタに合わせて穴が開いています。タイトめな作りなので、純正意外のケーブルやイヤホンをお使いの場合はご注意下さい。

ケースに包まれている部分がクッションになって、伏せて置いても液晶面がテーブル等に触れることはありません。

icarf - 01


革はカーフレザーという子牛の皮をなめしたもので、牛革の中でも最高級といわれている素材を使用しています。

しなやかながら、革特有の強度が十分あるので、着せるという形状にできるんですね。

icarf - 01


きめ細かく、なめらかな質感はとてもリッチな気分にさせてくれます。見えない部分にさりげなく入れられた型押しもオシャレです。

icarf - 01


カラーバリエーションは他に4色あります。下はグリーンです。その他のカラーはリンク先でチェックしてみてください。

並べると色のキレイさが際立つので、カップルやご夫婦でペアで持つのもオススメです。

商品詳細はコチラ→i5 Wear calf greeni5 Wear calf redi5 Wear calf bluei5 Wear calf yellow

icarf - 01


使い込むほどに愛着がわく革のケース

一目惚れしたケースでしたが、やはり革は使うほどに愛着がわいてきますね。

長く使える、愛せるケースをお探しの方はぜひチェックして下さい。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼


高級感のあるレザーケース

GRAMAS Leather Case LC413人気のGRAMASシリーズから、本革ケースの登場です。

[新製品情報] iPhone 5s に対応した高級レザーケース。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!