活動量計「Fitbit Force」、ソフトバンク ヘルスケアで1月中旬から発売。

新しくなった活動量計「Fitbit Force」が、ソフトバンクの健康管理サービス「ソフトバンク ヘルスケア」で2014年1月中旬以降に発売されます。

Fitbit Force は手首に装着することで、歩数・移動距離・上った階段の段数・消費カロリーなどを計測できます。もちろん iPhone の専用アプリとも連携します。

Fitbit Force


(画像引用元:Fitbit)

アメリカで発売された際、Fitbit Force で出来ること・仕様・価格をご紹介しました。

活動量計「Fitbit Force」米国で発売。着信も名前・電話番号付きで通知。

ソフトバンクで提供される Fitbit Force の色はブラックのみで、着信通知機能については言及していません。詳細は後日発表とのこと。

現在は Fitbit Force の発売日にメールが届く「発売お知らせメール」の登録を受け付けています。興味がある方は登録しておきましょう。

ソフトバンク ヘルスケアを利用するには?

ソフトバンクの対応スマートフォンを契約していることが前提条件です。ソフトバンク版 iPhone では iPhone 4s/5/5c/5s が対応しています。

なお、申込から2年以内の解約・携帯電話の解約・回線の譲渡/承継・ソフトバンク ヘルスケア非対応機種への機種変更で、契約解除料7,500円(税込)が発生します。

発売お知らせメールを受け取る方法

ソフトバンク ヘルスケアの公式ページの【Fitbit Force 発売お知らせメール受付中!】を開き、ソフトバンク携帯電話の電話番号を登録します。

発売お知らせメールは MMS が利用できない契約では届きません。

Fitbit Force


参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ