CamScanner+: あらゆる書類をiPhoneでデータ化できる、最強スキャナー!無料。

最強のスキャナアプリ!

CamScanner - 02
CamScanner - 06


CamScanner+は、様々な紙をスキャンしデータ化するアプリです。iPhoneのカメラで撮影するだけで、名刺、書類などを鮮明にスキャンできます。

データ化したあと、メールで送信、プリント、ファックス、EvernoteやDropboxに保存など、アクションが豊富なのも魅力です。

机の上の紙が減らない人、名刺を一気にデータ化したい人はCamScanner+を使いましょう!

それでは紹介します。

選ばないスキャン能力

爆速スキャン

CamScanner - 01
アプリを起動、画面下のカメラボタンで即スキャンモードが立ち上がります。


とりあえず名刺を……パシャリ。名刺でも書類でも勝手に大きさを合わせて文字認識ができます。枠に合わせなくてもしっかり認識する技術がすごい!

CamScanner - 02
CamScanner - 03


書類もらくらくPDFに

紙で印刷された書類もPDFファイルに変換できます。書類の写真を撮ってテキスト認識するだけ!

CamScanner - 04
CamScanner - 05


CamScanner - 06
A4サイズの書類でも数秒で完了。


CamScanner - 07
データ化したファイルを読み込んだところ。

この通り、iPhoneからしっかり読めます。

これは家の紙類をデータ化したくなるレベル。

CamScanner - 08
テキスト認識したファイルはテキスト検索が可能になります。

あれ……この書類どこにあるっけ?ってときもキーワードで探せます。


ウェブページもデータ化

ウェブで気になるページのスクリーンショットを撮影、スキャンしてPDF化できます。

CamScanner - 13
CamScanner - 14


CamScanner - 17
データに一言付け加えてメールで送信したい場合も、保存したデータに手書きでメモが残せます。

データ化、チェック、送信or共有と、アプリ内で全てが完結するのがとても便利です。


データの保存を選べる

データ化したファイルはPDFにしてメール、プリントする。など、次のアクションを取ることができ、アップロードではDropboxやEvernote、Google Driveに保存できます。

CamScanner - 09
CamScanner - 10


CamScanner - 18
書類をどんどんCamScanner+でPDF化し、Evernoteに送るということができます。

机の上から紙がなくなる日は近いです。


名刺管理にとどまらず、スキャン能力が素晴らしい。また、データ化したあとのアクションがたくさん用意されているのがとても便利なアプリ。

身の回りの紙をiPhoneだけで整理することができます。書類に悩まされている人はダウンロードしてください。

おすすめ iPhone アプリ
CamScanner+ ・開発: IntSig Information Co.,Ltd
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 24.0 MB
・バージョン: 3.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!