Apple、Lightningコネクタの販売価格を引き下げ。アクセサリーが安くなる?

Lightningケーブルが安くなるかもしれません。

Lightning - 1



(画像引用元・Apple)

Appleが、iPhone5以降のiOS端末で使用しているLightningコネクタの購入金額を引き下げたそうです。
また、MFiライセンス(Made for iPhoneなど)の使用料金の引き下げも行われたようです。

安心して使えるアクセサリの価格が下がるかもしれないというのは私達ユーザーには嬉しい情報ですね。

しかし、Lightningコネクタは大量生産されている為、値下げ価格が製品に反映されるのはまだ時間がかかるであろうとのことです。

純正Lightningコネクタって?

純正のLightningコネクタには専用チップが入っているそうです。私達の手元に届く充電ケーブルは、AppleからLightningコネクタを購入し、ケーブルやケースに付属させ、アクセサリーを作るという流れだそうです。
iPhone5用の他社製Lightningケーブルが発売されないって本当?

MFiとは?

MFiロゴが付いている製品とは、「Made for iPod」、「Made for iPhone」、「Made for iPad」アクセサリが、Appleの定める性能基準を満たしていることを示します。

詳しくはこちらから→MFi Program – Apple Developer

ちなみに、AppBank Storeでは MFi認証がされているケーブルを発売しています
バッテリー・ケーブル/Ligtningケーブル

参考

Apple、MFI Program ライセンス料を引き下げ | NEWS | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ