【小技】iPadのキーボードには見えないキーが存在する…知っているとタイピング速度UP!?

iPadには…幽霊キーボードが存在したのかーっ!!(良い存在だけど)

pauls0212bunkatsu - thumb


こんにちは!ポール(@paulsumisu)がお届けする「小技」のお時間です。

そうです、iPadのキーボードには、見えないけど触れる「幽霊キー」が存在したのです。

この存在を知っていると、タイピング速度がアップするかもしれません。それではさっそくご紹介しましょう。

「幽霊キー」はキーボードを分割すると現れるぞ!

幽霊キーはキーボードを分割すると現われます。ということでキーボードを分割しましょう。キーボードアイコンを長押しして【分割】を選択。

pauls0212bunkatsu - 2


分割されました。幽霊キーはこのキーボードの境目に存在します!

pauls0212bunkatsu - 3


実は、キーボードを分割したとき、列の反対側にあるキーが見えないキーとなって存在しているのです。「T」の隣には「Y」が、「Y」の隣には「T」がという感じ。

これ、知っておくとキータイプが早くなりそう!

pauls0212bunkatsu - 4


分割設定を忘れずに

キーボードを分割するには「設定」アプリ→【一般】→【キーボード】→【キーボードを分割】をオンにします。

pauls0212bunkatsu - 5


見えないキーを叩くのが「隠しコマンド」みたいで、タイプするだけでも割りとテンション上がります。

iPadをお持ちの方は、ぜひ「幽霊キー」をマスターしてみてください!きっとタイピング速度が上がりますよ!

その他の小技をチェック!

iPhoneの小技まとめページ

参考

ご存知でした? iPadの左右分離キーボードには「隠しキー」があります! | iPad | iPad iPhone Wire

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!