【小技】フルキーボードでの数字・記号入力がめっちゃスムーズになる方法

ちょっとした数字・記号の入力がラクになりますよ!

iPhone キーボード 数字入力 - thumb


こんにちは!ポール( @paulsumisu )がお届けする「小技」のお時間です。

みなさん、キーボードでの数字・記号入力ってどうしていますか?キーボード左下の数字キーをタップして切りかえて…という感じですよね?

実はフルキーボードでの数字・記号入力を一手間減らせる方法があるんです。一部フリック入力でも使えます。ぜひご覧ください!

小技をマックス動画で見る

マックスむらいに小技を紹介しました!動画でごらんください。


指は離さずドラッグで入力!

その方法とは「数字・記号入力切りかえキーをタップしたら、指を離さずに入力する」というものです。

実際にやってみましょう!「数字・記号切りかえキー」をタップするとキーボードが切り替わります。このまま指を離さずに、入力したい数字・記号まで指をドラッグ。

iPhone キーボード 数字入力 - 1
iPhone キーボード 数字入力 - 2


iPhone キーボード 数字入力 - 3
入力したいキーの上で指を離すと…

数字・記号が入力されて、キーボードが元のアルファベットキーに勝手に戻ってくれるんです!

ささいなことに見えますが、数字・記号入力の手間がひとつ減るでしょ?


パスワード入力時に便利!

この小技は、アルファベットと数字・記号が混ざる「パスワード入力時」に、特に役立ちます。

なんの設定も必要ないのでぜひ今日から試してみてください。

フリック入力でも使えます

実はこちらの小技、フリック入力画面でも使えます。

右手でフリック時、左手で数字キーをタップ。すると数字キーボードに変わるので、そのまま右手で数字を入力します。

iPhone キーボード 数字入力 - 4
iPhone キーボード 数字入力 - 5


iPhone キーボード 数字入力 - 6
そのまま左手を離せば、日本語入力キーに戻るというわけ。

両手でフリック入力する方はやってみてくださいね。


切りかえって地味にメンドクサイ…と感じていた方は、今回の小技を参考にしてみてください!

その他の小技をチェック!

iPhoneの小技まとめページ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ