もうすぐオープンとウワサの「Apple Store 表参道店」は何型?いろいろ妄想してみた。

Appleの新社屋はUFO型だそうですが、はたして「Apple Store 表参道店」は?

pauls0317apple - 2


(画像元:Macworld UK)

オープン間近とウワサの「Apple Store 表参道店」。網でおおわれているので、どんな見た目になるのか外から想像するしかありません。

そんな中アメリカでは、Appleの新社屋の完成予想図が公開されました。空飛ぶ円盤型だそうですが…なんか近未来過ぎ!

Apple Store 表参道店」も似た部分はあるのか?といろいろ想像してみました!

「Apple Store 表参道店」建設中の様子

こちらは2013年8月に撮影された「Apple Store 表参道店」の建設中動画です。今はもう、ほとんど完成だそうですよ。気になる!


(動画元:Macお宝鑑定団 blog(羅針盤))

Appleの新社屋「Campus 2」の完成予想図

そしてこちらがAppleの新社屋「Campus 2」の完成予想図。会社の建物とは思えませんね!アメリカのカリフォルニア州に2015年までに建設終了する予定だそうです。

pauls0317apple - 1


(画像元:Macworld UK)

妄想その1:UFO型

「Campus 2」はドーナッツ型で「空飛ぶ円盤」と言われいます。「Apple Store 表参道店」もそうなる可能性アリ?と思いましたが、あのスペースじゃ無理ですね…。

pauls0317apple - 6


(画像元:WIRED.jp)

妄想その2:緑がいっぱい

「Campus 2」の建物は環境のことを考えており、周り・内側には大量の木が植えられる予定です。都心にもそんな建物ができたらステキですよね。

pauls0317apple - 2


(画像元:Macworld UK)

妄想その3:ガラスを使ったスタイリッシュなデザイン

「Campus 2」の壁は全面ガラス張り。現在ある他のApple Storeもガラス張りのものが多いし、これは可能性高い気がします。

pauls0317apple - 3


(画像元:Macworld UK)

他のブログによると、「Apple Store Stanford店」のような、ガラスの壁に屋根が張り出した見た目になるとか…

pauls0317apple - 4


(画像元:Apple Retail Store – Stanford)

また、コチラの記事では「Apple Store Upper West Side店」のようになるとも書かれています。これはこれでカッコいい!中につり下げられたリンゴが印象的ですね。

pauls0317apple - 5


(画像元:Apple Retail Store – Upper West Side)

「Apple Store 表参道店」の建物が完成するのは今月3月中ですが、実際にオープンするのはゴールデンウィークを過ぎてからだそうです。

早く行きたい!そして見たい!完成までもう少し妄想を楽しんでみようと思います。

参考記事

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!