iPhoneでミクロの世界が覗ける「Micro Phone Lens」

iPhoneでの研究、観察がはかどります。

micro phone lens - 01


KEN360です。顕微鏡ガジェットニュースのお時間ですよ!

本日紹介するのは、Micro Phone Lens 150x。iPhoneやiPad、各種スマートフォンに付けられる顕微鏡レンズです。

わずか6mmのレンズをiPhoneのカメラにとりつけると、150倍の世界を見られるようになります!

それでは見てみましょう。

レンズにつけるだけで150倍に!

Micro Phone Lensは幅6mmで、とってもコンパクト。

micro phone lens - 02


iPhoneのレンズの取り付けるだけの、シンプルな設計にしたとのこと。※こちらはまだプロトタイプです。

micro phone lens - 03


市販の顕微鏡と比較!

左・499ドルカメラアタッチメント、右・2224ドルの顕微鏡
研究用の顕微鏡と比較しても違和感がない。お値段は1/4ですが、ここまでキレイに見えるんですね。。。

micro phone lens - 04


ピント合わせは簡単で、レンズの上で場所をあわせるだけでOK。難しい操作が必要ないところも魅力的です。

micro phone lens - 05


150倍の世界・例

こちらはハチの足。Oh….美しい。。。

micro phone lens - 06


このキレイな模様、何だと思います?実は花粉なんですねぇ。可愛いねぇ。

micro phone lens - 07


iPadなどタブレットでも見られます

大きな画面での科学実験は迫力があっていい感じです。

micro phone lens - 08


もちろんこの状態で写真を撮ったり動画を撮ったりできますよ。

micro phone lens - 09


発売はいつごろになるかな

現在kickStarterで資金調達を募っており、記事執筆時点で5万ドル目標のところ8万6千ドルに達しています。

製品化が実現して私たちの元に届く日はいつごろになるのでしょうか。楽しみにしています。

それでは次回のガジェットニュースをお楽しみに!KEN360でした!

参考

Micro Phone Lens 150x: Cell Phone Based Microscope by Thomas Larson — Kickstarter

面白いカメラ♪

micro phone lens - 10
ケースに取り付けられる60倍の顕微鏡レンズです!

お出かけ先で手軽に自然観察ができますよ。

コケの美しさといったら……!

こちらをチェック→60倍顕微鏡付きケース for iPhone 5s/5


micro phone lens - 11
全天球イメージが撮れる未来のカメラです。

撮った写真はiPhoneですぐに確認できますよ。

こちらをチェック→RICOH THETA(リコー・シータ)


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!