iPhone 6 Plusの「光学式手ぶれ補正」機能は動画撮影には対応していないことが検証の結果判明。

iPhone 6とiPhone 6 Plusで動画を撮影し、「光学式手ぶれ補正」が対応しているのか検証してみました!

140919_cameracam - 1


iPhone 6 Plusには、「光学式手ぶれ補正」が搭載されています。

これは、手ブレを感知しレンズ自体を動かして撮影時のブレを軽減する機能です。そして、「光学式手ぶれ補正」はiPhone 6には搭載されていません。この機能が、静止画だけでなく動画でも機能するのか、検証してみました。

iPhone 6・iPhone 6 Plusまとめはこちら→【更新中】iPhone 6、iPhone 6 Plusの情報まとめ!

iPhone 6とiPhone 6 Plusで同時に撮影

iPhone 6とiPhone 6 Plusを重ねて持ち、動画を撮影します!歩きながらの撮影なので、相当ブレるはず・・・。

140920_kougakutebure - 1


比較動画はこちら

左がiPhone 6、右がiPhone 6lusで撮影した動画です。比較してご覧ください。


実際に比較してみてたところ・・・iPhone 6とiPhone 6 Plusの違いを確認できませんでした。

光学式手ぶれ補正は動画では機能しないのか・・・?
でも、言われてみれば、少しなめらかになっているような、なっていないような。

140920_kougakutebure - 2


検証では答えが出なかったため、Apple Storeに問い合わせてみました。Appleのスペシャリストの方に聞いてみた結果・・・

結果は・・・

結論からいうと、「光学式手ぶれ補正」は、静止画を撮影するときのみ機能するとのことです。つまり、動画撮影時には機能しません!

光学式手ぶれ補正は、夜間や暗闇での写真撮影を向上するものです、との説明を受けました。

動画にも機能すると思っていた・・・

Appleの発表から、光学式手ぶれ補正が動画撮影時にも機能すると勝手に思っていた私・・・。

ですが、光学式手ぶれ補正によって夜間や暗闇の写真は iPhone 6 よりもキレイに撮影できるようなので、夜景などは撮りやすくなります。

ということで、検証の結果をお伝えしました!
iPhone 6とiPhone 6 Plusのどちらを購入するか迷っている方は、参考にしてみてください。

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

iPhone 6、iPhone 6 Plusの最新情報はこちら!

【完全版】iPhone 6、iPhone 6 Plusの情報まとめ!

iPhone 6 / 6 Plusを買ったら絶対入れたいアプリはこちら!

iPhone 6や6 Plusを買ったら絶対に使いたい・遊びたいアプリまとめ!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!