iPhone 6用の衝撃吸収フィルム『USG』と、エッジ処理が選べる強化ガラス『ITG』!

iPhone 6の液晶や背面が傷つくのを守れる保護フィルム『USG』と、ケースのように固い強化ガラスで守れる『ITG』だ!

usgitg_1


iPhoneにケースをあまりつけたくない方にオススメするのが、液晶面用も背面用も両方の保護フィルムが用意された『USG』です。

「背面のキズは気にしない」と言う方にオススメなのは、液晶面をケースをつけたかのようにしっかり守れる固い強化ガラス『ITG』です。

背面も守れる保護フィルム『USG』

『USG』とは、Ultimate Screen Guardの略です。米軍ヘリコプターのプロペラ保護にも採用されている素材でできた保護フィルムです。

usgitg_2


USGのフィルムは、前面用背面用前面と背面セットの3種類あります。
ケースをつけて背面を守る方は前面用を、前面は別のフィルムや強化ガラスを使う方は背面用を、ケースを付けずフィルムだけで保護するなら前面と背面セットを選びましょう。

極薄フィルムも『USG』

USGフィルムには、0.1mmの極薄タイプもあります。

usgitg_3


薄くなっても硬度がある素材を使っている『USG』シリーズなので、一般的なフィルムより耐衝撃性があります。

強化ガラスは『ITG』シリーズ!

『ITG』とは、ImPossible Tempered Glassの略です。指や顔の油脂が付きにくいコーティングが施された、最高のガラス強度を誇る強化ガラスです。

usgitg_4


ITGは、ガラスのエッジが垂直な通常タイプと、指にひっかかりがないラウンドエッジ加工タイプの2種類から選べます。

プライバシー保護タイプも!

覗きこみ防止のプライバシー保護タイプは、大きな画面のiPhone 6だからこそ便利です。

usgitg_5


大きな画面になったから、今までのiPhone以上に横から覗きこまれたときに見える情報が増えてしまいました。
そんな覗き込みから守れるプライバシー保護タイプもあります。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

合わせるケースはタフ・アーマーで!

Tough Armor - 3 USGやITGにケースを合わせるなら、衝撃吸収性能のよいタフ・アーマーがオススメです。

SPIGEN SGP タフ・アーマー ガンメタル iPhone 6ケース


iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

アクセサリーの選び方に迷ったら・・・

ハードケースとソフトケースの違いが気になったら・・・
意外と知らない「iPhoneケースについて」まとめました。

バンパーの魅力って?違いは?
おしゃれに iPhone を守るならバンパー!選び方とおすすめ製品。

大きな画面の操作はタッチペンが便利!
タッチペンの選び方&知っておきたい3つのポイント。知らずに買うことなかれ…。

iPhone 6とiPhone 6 Plusを最速充電する方法と、ベストアクセサリーを探すなら・・・
iPhone 6 と iPhone 6 Plusが急速充電に対応してるならこのバッテリーがオススメ!

動画でグッズレビューをチェックしてみよう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!