パズドラTCGの遊び方を覚えよう!

ゲームの流れやコンボの仕方を解説します。

paztcg - 9


『スプリングまお パズドラTCGはじめました』がいよいよ本格始動です。

第1回は、「パズドラTCGのルールを覚えよう」。まおちゃんがトミー名人(仮)の指導を受けながら『パズル&ドラゴンズTCG スターターデッキ 第3弾』でみっくすとバトル。パズドラTCGの遊び方習得を目指します。

記事ではパズル&ドラゴンズTCG スターターデッキ 第3弾を使って「パズドラTCGの遊び方」を詳しく解説します。初めてパズドラTCGで遊ぶ人は、この記事でルールを覚えて、パズドラTCG名人を目指しましょう!

まとめページはこちら→『スプリングまお パズドラTCGはじめました』が始まります

トミー名人(仮)のわかりやすい解説動画

ゲームの準備を始めよう

初心者はスターターデッキを用意

パズドラTCGを遊ぶには、まず40枚〜60枚のカードからなる「デッキ」を作る必要があります。しかし、このデッキを初心者が自分で組むのは正直難しいです。

初めてパズドラTCGをプレイする方は、必要なカードが一通り揃っている『パズル&ドラゴンズTCG スターターデッキ』を使用しましょう。

今回は、スターターデッキ 第3弾 北方七星の玄武を使用してルールを説明していきます。

pazdoratcg - 01


ゲームの準備をしよう

それでは、ゲームの準備をしていきましょう。スターターデッキに入っている「プレイシート」をデスクに広げます。ここがカードの置き場になりますよ。

pazdoratcg - 02


シートを引いたら、「チーム」のモンスターを並べましょう。「チーム」とはデッキとは別に用意する進化段階が初期のモンスターカード5体です。

モンスターの進化段階は、カードの左下を見ればわかりますよ。

pazdoratcg - 04



スターターデッキには、進化段階初期のカードがちょうど5枚入っているので、その5枚を使用しましょう。残りのスターターデッキのカードがあなたの山札となります。

pazdoratcg - 03


対戦相手の山札と相手の山札をよく切ってシャッフルしたら、自分の山札からカードを5枚裏にしたまま引き、そのままライフとして並べてください。

pazdoratcg - 05


つぎに山札からカードを5枚引きます。こちらは手札になるので表にしてOK。

そして、山札からさらに3枚カードを引き、逆さまの状態にして「ドロップ置き場」に並べます。このカードがパズル用のカードとなります。

対戦を始める前に、このドロップ置き場のカードと手札のカードは交換することができます。取り替えたいカードがあれば交換しましょう。

pazdoratcg - 25


対戦相手とじゃんけんをして先攻・後攻を決めたら準備完了です。

ゲームを始めよう

それでは、ゲームを始めて行きましょう。

ゲームは6つのフェイズに分かれています。プレイヤーはこの6つのフェイズを交互に繰り返してゲームを進めます。

アクティブフェイズ

ロール(ヨコ置き)しているモンスターを1体選び、アクティブ(タテ置き)にします。

※1ターン目はロールしているモンスターがいないので、このステップを行いません。

pazdoratcg - 07


ドローフェイズ

山札の上からカードを1枚引きます。

※先攻の人は1番最初に行うステップとなります。

メインフェイズ

メインフェイズはモンスターの進化や、スキルカードの使用ができるステップです。モンスターエリアのカードと手札のカードの進化元があっていれば、モンスターの進化ができます。

モンスターエリアに進化後のモンスターを重ねましょう。

pazdoratcg - 08


モンスターのなかには、進化させると効果を発動するモノがいます。進化させるときは、「テキストBOX」の欄をチェックしましょう。

例えば、【デカワルりん】の場合は、「進化したとき、あなたは山札の上からカード1枚を引く。」という効果を持っているので、進化後に1枚カードを引けます。

pazdoratcg - 27


コストに注意

進化のときに「コスト」が必要なモンスターもいます。その場合は、必要なコストをドロップ置き場から支払います。

カードの左上の数字が必要なコストになるので確認しましょう。

pazdoratcg - 10


コストを支払うときは、ドロップ置き場からカードがなくなるような支払い方ができない点に注意しましょう。

pazdoratcg - 11


パズルフェイズ

モンスターを進化させたら、いよいよコンボバトル。

パズドラTCGでは、同じドロップが1列に3つ揃うことをコンボといいます。3つのドロップが連続していても、していなくても、かまいません。

▽以下のような場合は3コンボとなる。
pazdoratcg - 26


コンボしよう

① ドロップスタートステップ

まずは山札から1枚カードをめくり、いずれかのドロップ置き場の1番上に置きます。

※先攻の人は、1ターン目に②のドロップ追加ステップのみ行います。

② ドロップ追加ステップ

つぎに手札からカードを1枚ドロップ置き場の1番上に重ねます。このステップは行わなくてもかまいません。

③ コンボステップ

コンボが成立したら、コンボの数分山札からカードを引き、ドロップ置き場のコンボが成立した列に重ねて行きます。追加されたカードでさらにコンボが成立したら、また追加で山札からカードを引きましょう。

コンボが成立しなくなるか、6コンボが成立した時点でコンボステップは終了です。

アタックフェイズ

このフェイズでは、モンスターが相手のライフを目標に攻撃、そして攻撃されたほうはライフを守るためにガードします。

攻撃する側

コンボが成立した属性のモンスターをアタックエリアに移動します。下記の写真の場合は木ドロップのコンボが成立したので、木属性のモンスターをアタックエリアに移動します。

pazdoratcg - 13


アタックエリアに移動したら、カードのコンボ数を参照してモンスターの攻撃力を相手プレイヤーに伝えましょう。

攻撃力はカードの左側に記載がありますよ。

pazdoratcg - 14


防御する側

攻撃されたら、相手プレイヤーのアタックエリアにいるモンスター1体を選び、ガードするかダメージを受けるか決めます。

自分のチームのモンスターの防御力をチェックし、相手のアタックエリアのモンスターと比べましょう。

pazdoratcg - 15


自分のモンスターの防御力のほうが高い場合は、ガードを行えます。モンスターをロール(ヨコ置き)して攻撃をガードしましょう。

pazdoratcg - 16


ガードをしない場合は、ライフにダメージを受けます。ライフを手前から1枚ひき手札に加えましょう。

このライフがゼロになったら負けになりますよ。

リフレッシュフェイズ

最後にドロップ置き場の整理をすればターンエンドです。

ドロップ置き場にある、コンボが発生した列の1番最後のカードを残して、それ以外のカードを捨て札置き場に置きましょう。

pazdoratcg - 17


これであなたのターンは終了です。相手のターンになりますよ。

オリジナルデッキでやるとより楽しく

最初は覚えることが多いですが、何度もやっているうちにコツが掴めます。解説を見ながら、何度もプレイしてみてくださいね。

今回はスターターデッキで解説しましたが、ブースターパックでカードを追加すれば、もっといろいろな戦い方ができるようになりますよ。

友達と対戦して、パズドラTCG名人を目指しましょう!

パズドラTCGグッズまとめはこちら

paztcg4 - 4


この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!