【マイクラPE】夜になると勝手に光る! レッドストーン回路で作る自動点灯装置

2016-0106_Minecraft - 11


(© Mojang AB 以下同じ)

マイクラPE』でレッドストーンが追加され、回路ができるようになりましたね。
このレッドストーン回路を使った自動点灯装置をご紹介します。

夜になると自動で明かりが点くんですよ!

その他のレッドストーン回路についての記事はまとめページからどうぞ!
【マイクラPE】最新ニュース・攻略記事のまとめページ

自動点灯装置の作り方!

さっそく自動点灯装置の作り方を紹介します。
※記事で紹介する作り方はあくまで1つの例です。他の作り方もあります。

使うブロックはこちら

自動点灯装置は、以下の4つのブロックで作ります。

  • ガラス
  • 日照センサー
  • レッドストーンランプ
  • レッドストーン

2016-0106_Minecraft - 01


土台作り

はじめにレッドストーン回路で装置を作るための土台を作ります。王冠型になるように地面に穴を開けましょう。

2016-0106_Minecraft - 02


回路を引く

2ブロック分開けたところにレッドストーンで回路を引きます。

2016-0106_Minecraft - 03


レッドストーンランプを配置

1ブロック分の穴を開けた王冠型の尖っているところに、レッドストーンランプを設置します。

これでレッドストーンランプが点灯するようになりました。しかし日照センサーは通常、日が出ていると反応するのでこのままでは夜以外に光ってしまいます。

2016-0106_Minecraft - 04


日照センサーの出力を反転させる

日が出ていないときに反応するようにするには、日照センサーをタップすると出力が反転します。

2016-0106_Minecraft - 05


実際に日が落ちると・・・

2016-0106_Minecraft - 06


出力がオンになり、レッドストーンランプが点灯します。

2016-0106_Minecraft - 07


あとは、好きなブロックで埋めるだけです。
日照センサーの上にはガラスを設置しましょう!

2016-0106_Minecraft - 08


道を作ればいい感じに!

自動点灯装置の周りを土ブロック以外のブロックで埋めて道を作ると、夜になったら道を照らしてくれるのでいい感じになりますよ!

2016-0106_Minecraft - 09


ほらっ!

2016-0106_Minecraft - 10


家の前の道にするのもいいですね!

2016-0106_Minecraft - 11


そこまで難しくない回路装置なので、ぜひ試してみてください。

Minecraft: Pocket Edition ・販売元: Mojang AB
・掲載時のDL価格: ¥840
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 26.4 MB
・バージョン: 0.13.0

マインクラフトPEまとめ

マイクラPEの最新情報・攻略記事をまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。
【マイクラPE】最新ニュース・攻略記事のまとめページ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ