iPhoneやiPadをビジネスでガッツリ使うならLightning接続キーボードがベスト

photo_keyboard_lightning - 1


Lightning接続 キーボード iCharge』は、Lightning接続ができるApple製品で使える外付けキーボード。

こういったモバイル系キーボードはコンパクト過ぎたりバッテリー式が多く、ビジネスシーンでは物足りないという人もいるかもしれません。でも、このキーボードならPCを使うようにガッツリ文章を打てますよ。

アプリ不要で接続するだけでOK

iChargeは、iPhone5以降のLightningコネクタを持ったアップル製品に対応しています。

最新機種はもちろん、ちょっと古い端末でも問題なく動作するのは嬉しいですよね。

photo_keyboard_lightning - 2


Lightningケーブルは、Apple公認のMFI認証取得済み。接続がバッチリ保証されています。

photo_keyboard_lightning - 3


アプリなどは一切不要で、Lightningコネクタに挿せばOK。買った瞬間から使えるんです。

ちなみに、iPhoneやiPadから電源供給できるので電池やバッテリーの充電なども不要なんです!

なので、「ここぞというときにバッテリー切れで使えない…」ということも起きません。

photo_keyboard_lightning - 4


キーボード正面はこんな感じ。キーピッチはPCのキーボードと同じ大きさの19mmなので、普段PCを使うようにタイピングできちゃいます。

photo_keyboard_lightning - 5


キー配列は日本語ですが、デザインはUS配列っぽくてカッコいい。

ちなみに、100万回のキーストロークに耐える設計なので、タイピングが強めな人でも安心ですね。

photo_keyboard_lightning - 6


横から見た写真がこちら。ゆるい傾斜がついているので、手首が疲れにくいのです。

iPhoneから長文のメールや企画書の作成なんかもできちゃいそう。

photo_keyboard_lightning - 7


モバイル向けキーボードとしてはサイズが大きめですが、コンパクトさよりも「使いやすさ」を重視する人にとっては最適なキーボードですよ!

▼Lightning接続 キーボード iChargeをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ