使い倒したiPhoneを約1万円で新品のようによみがえらせる方法

henshinrose - 01


iPhone 6 Plus、2年近く使っていると細かなキズが目立ってきました。とはいえ大きな画面になれちゃったから、噂の4インチ端末iPhone SE(仮)に乗り換える気はまったくなし。

おそらく秋に出るであろう、iPhone 7 Plus(仮)の発売まで、iPhone 6 Plusちゃんには頑張ってもらわねば・・・!

大丈夫、あるんです。1万円程度でiPhoneを新品のようにキレイにする方法が。

1万円でここまでキレイに

こちら、1年以上毎日使い倒しているiPhone 6 Plusです。大事に使ってはいますが、やはりちょっとしたキズがありますね。

henshinrose - 02


こことか・・・ちょびっと欠けてしまっていますし。ショック。

henshinrose - 03


新品のように復活させよう

用意するのはローズゴールドバックプロテクターローズゴールドバンパーです。

今回はせっかくなので見た目だけでもiPhone 6s Plusっぽくしようかと、どちらもローズゴールドモデルを用意しました。

henshinrose - 04


まずはバックプロテクターを貼りましょう。

全面に色が付いているので、液晶用の強化ガラスと違い気泡の心配をしなくて大丈夫。リンゴマークの位置がぴったり合うように、まっすぐ貼ることだけ気をつけましょう。

henshinrose - 05


うん、これだけでも結構いい感じです。

henshinrose - 06


続いて側面をローズゴールドバンパーでカバーしましょう。側面のワンタッチ金具を外して・・・

henshinrose - 07


iPhoneを滑り込ませるように装着します。

henshinrose - 08


変身完了

どうです?キズ一つなくなりました!

henshinrose - 09


背面、ピカピカ!

henshinrose - 10


バンパーの回り込みが深いので、液晶近くにあった欠けたキズもカバーされました。

henshinrose - 11


さらに500円アドオンしてカンペキを目指す

ここまででも十分新品のように変身しましたが、さらに究極のピカピカを目指すあなたには『ifinger ホームボタンシール』がオススメです。

henshinrose - 13


これでホームボタンシールもローズゴールドにすれば・・・

henshinrose - 14


カンッペキ。ホンモノよりホンモノらしいローズゴールドモデルになりました。

henshinrose - 15


ホンモノと見比べる

ホームボタンは、シールの方が経が大きい分ローズゴールドの色が目立ちますね。かわいさがアップしました。

henshinrose - 16


側面の色を見ると・・・かなりホンモノに近い!めっちゃ攻めてますね。しかもバンパーは手のひらにフィットするようカーブを描いているので、持ちやすさもアップしています。

変身、いいじゃない。

henshinrose - 17


ローズゴールド変身セット一覧

iPhone 6用

iPhone 6 Plus用

イメチェンで気分一新

キズをカバーしつつ、保護力アップ、しかも気分転換にもなるiPhone大変身アクセサリ。うまく組み合わせて、大事なiPhoneを長く愛用しましょう。

▼ローズゴールドバックプロテクターをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ