新型iPad登場は確実か、対応アプリ登場も非公開に

ipadAir2 - 01


日本時間の3月22日にはiPhone SEのほか、新しいiPadも発表される見込みです。その新型iPadに対応したと謳うアプリが登場しました。

新型iPadに対応するアップデート

謎のアップデートが公開されたのは、iPadをMacで使えるペンタブレットにするアプリ『Astropad』です。

そのアップデート内容に「2016年春の新型iPad向けにApple Pencilをサポート」という記述がありました。

現時点で『Apple Pencil』に対応しているのは昨年発売された『iPad Pro』のみで、AstropadはiPad ProとApple Pencilにすでに対応しています。

App Storeで非公開に

このアップデートが公開された直後かは不明ですが、AstropadはApp Storeでの販売を停止しており、現在は検索しても見つかりません。

iPad Pro


公式サイトにもその旨が記載されており、復旧の連絡が欲しい人に向けてメールアドレスの登録フォームが用意されています。

Astropad for iPad | Graphics Tablet App

ウェブサイト『AppleInsider』によると、Appleは限られたアプリ開発者に発表前の製品を使ってもらい、専用アプリの開発やアップデートの提供準備などを行ってもらうことがあるそうです。

したがって、新型iPadの発表後に公開する予定だったアップデートを誤って公開してしまい、公開停止になってしまった可能性が高そうです。

※ 本記事でご紹介している新型iPadの情報は噂・推測を元にしたもので、実際に発表される製品とは異なる可能性があります。

参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ