Googleマップのルート検索で経由地を設定する方法

最新の便利技まとめはこちら!
覚えておくべき『Google マップ』の便利な技

———

Google マップ


© Google Inc.

ついに『Google マップ』アプリで、ルート検索を行う際に出発地・目的地のほかに「経由地」を設定できるようになりました。

経由地を設定する方法

ルート検索を行う際に、出発地横の【・・・】をタップします。

Google マップ


© Google Inc.

【経由地を追加】をタップ。

Google マップ


© Google Inc.

すると目的地として設定した場所が経由地になります(画像ではA地点)。そこで【目的地を入力】をタップし、経由地として設定したい場所を入力・検索しましょう。

Google マップ


© Google Inc.

経由地として設定したい場所の左端にある【≡】をタップ。

Google マップ


© Google Inc.

指を画面から離さず、ドラッグして順序を変えます。

Google マップ


© Google Inc.

これで本来の目的地になりました。同じ方法で出発地・目的地・経由地を入れ替えることができます。

経由地は9個まで設定できます。

【完了】をタップすると、ルートの詳細画面に戻ります。

Google マップ


© Google Inc.

【経由地を追加】が見当たらないときは

アプリを最新版にアップデートする

App Storeアプリを開き、画面右下にある【アップデート】でGoogle マップを最新版にアップデートしましょう。

Google マップ


アプリを再起動する

筆者の場合、最新版にアップデートしたあと、Google マップを再起動することで【経由地を追加】が表示されるようになりました。

Google マップ
ホームボタンを2回連続して押し、Google マップを上にスワイプします。
そのあと、Google マップでルート検索を行ってみてください。


Google マップ - リアルタイムの乗換案内、交通情報、および周辺のスポット検索 ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ナビゲーション
・容量: 58.0 MB
・バージョン: 4.21.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ