iPhoneでWeb検索する方法

safari - 1


iPhoneでインターネットを閲覧するには、「Safari」という標準装備されているブラウザアプリを使用します。

この記事では、Safariの基本的な使い方を解説していきます。

Safariの使い方

safari - 2
「Safari」をタップし起動させると、「検索フィールド」と「お気に入り」が表示されます。


safari - 3
検索フィールドをタップするとキーボードが表示されます


safari - 4
キーボードで、検索したいワードまたはURLを入力すると検索が可能です。

検索ワードは途中まで入力すると検索候補が表示されます。


safari - 5
検索結果を表示します。あとは自分の見たいページを探しましょう。


検索エンジンを変更

Safariのデフォルト検索エンジンは、「Google」に設定されています。検索エンジンは、Googleの他に「Yahoo!」、「Bing」、「DuckDuckGo」から選択することができます。

変更方法は、「設定」より「Safari」を選択し、「検索エンジン」をタップします。

safari - 6
safari - 7


使用したい検索エンジンを選択します。

Safariの設定画面に戻ると、選択した検索エンジンに変更されています。これで設定完了です。

safari - 8
safari - 9


Safariを使いこなせると、何か調べるときなどに凄く役立ちますよ。ぜひ使ってみてください。

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ