iPhoneのカメラを使いこなそう

kamera - 3


iPhoneに標準装備されている「カメラ」アプリには、こだわった写真が撮れる機能がたくさんあります。

今回は、こだわった写真が撮れる機能の使い方を解説していきます。

基本的なカメラアプリの使い方はこちら→【iPhoneの使い方】写真を撮る方法

露出補正・調整

kamera - 1
フォーカスを合わせたい対象をタップすると、黄色い枠が表示されます。この枠が表示されている状態で、画面をスライドすると「露出補正・調整」することができます。


画面を上にスライドすると、写真を明るくし、画面を下にスライドすることで、写真を暗くすることができます。

kamera - 2
kamera - 4


高速連写

撮影モードが「写真」になっている場合、「撮影ボタン」を長押しすることで、写真を高速で連続撮影することができます。

この機能を「バーストモード」といいます。

kamera - 5
kamera - 6


こだわった写真を撮るのに役立つ機能です。ぜひ活用してみましょう。

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ