「iPhone 7」と「iPhone 6s」の本体比較

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の違いを比較


この記事では、「iPhone 7」と「iPhone 6s」の本体の違いを比較しています。

iPhone 7では、iPhone 6sにあった「Dライン」がなくなったり、カメラ部分が大きくなって縁がなめらかになるなど、背面の見た目が大きく変わりました。
また、iPhone 7からイヤホンジャックが廃止され、重さも若干軽くなりました。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の本体比較

前面

左がiPhone 7、右がiPhone 6sです。Appleの公式サイトでも記載されている通り、サイズは変わっていないため並べてみても見た目は同じです。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の前面の違い


背面

こちらは背面です。iPhone 6sにあったDラインが、iPhone 7ではなくなっています。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の背面の違い


カメラ

iPhone 7のカメラ部分は、iPhone 6sと比べて縁がなめらかになっています。
大きさがかなり変わりましたね。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」のカメラの違い


イヤホンジャック

iPhone 6s(画像上)にあったイヤホンジャックが、iPhone 7(画像下)ではなくなっています。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」のイヤホンジャックの違い


重さ

iPhone 7とiPhone 6sの重さには違いがあります。
iPhone 6sが143gだったのに対して、iPhone 7は137gになり、若干軽量化しました。

▽iPhone 6s:143g▽

「iPhone 6s」の重さは143g


▽iPhone 7:137g▽

「iPhone 7」の重さは137g


高さ・厚さ・幅

iPhone 7とiPhone 6sの高さ・厚さ・幅は一緒です。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の高さ・厚さ・幅


「iPhone 7」は背面の見た目が大きく変わったぞ!

iPhone 7は、背面の見た目が大きく変わりましたね。
特に、Dラインがなくなったこと、カメラ部分がなめらかな縁になったことの2点が大きな違いでした。

また、iPhone 6sに比べ、iPhone 7は6g軽くなっていました。

実際にiPhone 7とiPhone 6sの端末を持って持ち心地を比較してみたところ、それほど大きな差は感じられませんでした。
「iPhone 6sの形が手に馴染んでいた」という方には嬉しいですね。

手に入れよう!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
購入ページはこちら

iphome7_softbank_new02


最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.1 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ