聴き逃したラジオをもう一度聴く方法【radiko】

ラジオ聞く方法 radiko


© radiko Co.,Ltd. All rights 以下同じ

みなさん「radiko」は知っていますか?

radikoは、スマホやパソコンでラジオを聴くことができます。

しかしラジオはリアルタイムで番組が放送されているので、聴き逃してしまったことはありませんか?
週1回しかないお気に入りの番組を聴き逃してしまったときは、かなりショックですよね。

そんな方のために便利な機能が「radiko」に追加されましたよ。
なんと過去1週間分のラジオ放送を好きな時に聴ける「タイムフリー聴取機能」があるんです。

これにより放送から1週間に限り、ラジオ番組をいつでも聴き直せますよ!

過去1週間分の放送をいつでも聴き直せる

タイムフリー聴取機能は、過去1週間以内に放送された番組を聴くことができます。
※特定のタレント出演番組やスポーツ中継など一部聴取できない番組があります。

視聴可能時間は、各番組ごとに一度再生すると3時間しか聴くことができないのでそこだけは注意しましょう。
3時間以内でしたら、早送りや早戻し、一時停止など自由に視聴できますよ!

どうやったら聴取できるの?と気になる方のための使い方も紹介します。

タイムフリー聴取機能の使い方

それでは、タイムフリーの聴取機能の使い方を紹介します。

アプリを起動して、右下のメニューをタップするとメニューが表示されます。
メニューの真ん中にある【タイムフリー】をタップしましょう。

radiko5
タイムフリー聴取機能の使い方


すると過去のラジオが一覧で表示されます。

過去のラジオを視聴する


さらに日程を指定したい場合は、左上も日付をタップすると変更できます。

ラジオ視聴
ラジコ アプリ


シェアラジオも追加

タイムフリー聴取機能を活用した新機能「シェアラジオ」も始まりました。

シェアラジオは、radikoの再生画面からSNSに好きなラジオ番組をシェアできる機能です。
シェアされた番組は、放送から1週間が経過するまで再生できますよ。

以前よりも身近で気軽にラジオが聴けるようになったのは、ラジオ好きには嬉しいですね!
今まであまりラジオを聴いてこなかった人も、この機会に気になるラジオを聴いてみてはいかがでしょうか。

参考

radiko.jp ・販売元: radiko Co.,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 31.2 MB
・バージョン: 6.0.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
どこか懐かしさを感じる、新作なりきりRPG『ミトラスフィア』事前登録受付中!
ボイス、武具、職業をカスタマイズして、なりたい自分になりきろう!

ミトラスフィア

AppBank 全力プッシュ!

オススメ