iPhone 7ジェットブラックをケースなしで2週間使うと・・・

製造の難しさから品薄状態が続いていた『iPhone 7』のジェットブラックモデルですが、先週末あたりからTwitterなどでチラホラと「予約していたのが届いた!」との声が聞こえるようになりました。

海外ニュースでは「予約した人の3分の1がジェットブラックモデル」という話もあり、その人気っぷりはかなりのものです。一方で、ジェットブラックは発売時から高光沢仕様による「傷の付きやすさ」も指摘されていました。

ケースをつけるか、それともつけずにその美しさを楽しむか、まだまだ悩んでいる人も多いと思います。

そんな悩める人に紹介したいのが、「ケースを付けないで2週間使用した結果」です。Twitterに画像付きで投稿している方がいたので紹介します。

傷ついたiPhone 7ジェットブラック

それがこちら。

すごく・・・傷だらけです。。。

このジェットブラックを使っているのはスティーブンさん。「とくに丁寧には扱っていなかった」との話ですから、気をつければここまでの傷はつかないとは思いますが、長期間ケースなしで使うとこのレベルまで傷ついてしまうことは推測できます。

ジェットブラックの美しさを保ちたい方は、ケースをつけましょう。ケース必須です。

逆にこの「傷ついていく姿が良い」という方はケースなしでいきましょう。テックメディア『The Verge』の編集者も「傷を愛せ」と言っています。

If you want the jet black iPhone, learn to love the scratches – The Verge

ジェットブラックユーザーは傷を愛するか、愛さないか。どちらかに分かれます。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ