iPad Pro 2は6月発売か、新iPad miniの続報も

iPad Pro 2は6月発売か、新iPad miniの続報も


iPad Pro 2のうち、10.5インチ版の製造はすでに始まっていたようです。この情報が正しければ、6月の『WWDC』で発表されるかもしれません。

10.5インチiPad Pro 2の量産は3〜4月に開始?

Appleに部品を供給する業者に関する噂を紹介しているウェブサイト『DIGITIMES』によると、10.5インチiPad Pro 2の量産は3〜4月に始まっていたそうです。

現在は毎月50万台を出荷するペースで生産が行われていると報じており、仮に3月量産開始であれば、5月末までに在庫は少なくとも100万台以上はあることになります。

10.5インチiPad Pro 2は、画面を大型化しながら、ホームボタン廃止・画面を囲む枠の薄型化によって本体サイズは『9.7インチiPad Pro』とほぼ同じだと考えられています。
2017年に発表される新型iPadの情報まとめ(スペック・価格・発売日)

iPhoneの例年のパターンは量産開始が7月、発売が9月といわれています。この「量産開始から2ヶ月後に発売」パターンがiPadにも共通するのであれば、6月に発表・発売される可能性は高いでしょう。

6月にはAppleが開発者向けイベントWWDCを開催。その中で、過去に新製品が発表されてきた基調講演も行われる予定です。
iOS 11・新iPadは6月6日未明に発表か

一方で、10.5インチiPad Pro 2の特徴はiPhone 8と共通する部分が多く、iPhone 8の発表前に10.5インチiPad Pro 2が発表される可能性は低い、とする見方もあります。
「iPad Pro 2は6月発売」説には疑いの余地も

12.9インチiPad Pro 2の発売時期は不透明

一方で、12.9インチiPad Pro 2の量産開始時期は未定だとDIGITIMESは伝えています。

12.9インチiPad Pro 2は、販売中の『12.9インチiPad Pro』と同じデザインで、プロセッサなどの内部パーツがアップデートされる程度だと噂されています。

DIGITIMESによると、一部のアナリストは6月に量産が始まって第3四半期(7〜9月?)に出荷数が安定すると予測しています。「量産開始から2ヶ月後に発売」パターンが当てはまるのであれば、9月ごろに発売されそうです。

新iPad mini・9.7インチiPad Pro 2は発売されない?

業界関係者の話として、3月に発売された第5世代iPadが『iPad mini 4』の販売終了を加速させるらしい、とDIGITIMESは報じています。一方で新モデルの情報はありません。

iPad miniには同サイズの7.9インチiPad Proが発表されるという噂もありましたが、miniサイズのiPadは販売を段階的に終了するという噂も流れています。
iPad miniは販売終了に? その理由とは

DIGITIMESの今回の記事は、9.7インチiPad Pro 2の噂にも言及していません。10.5インチiPad Pro 2と異なる点が少ないことから、発売されない可能性もあります。

参考

Apple to ship 5-6 million 10.5-inch iPad Pro tablets in 2017, say Taiwan makers – DIGITIMES

WWDC ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 辞書/辞典/その他
・容量: 31.1 MB
・バージョン: 5.0.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ