iPhone 7をAppleが無料修理、「圏外」問題で


Appleが、日本向けに販売した一部の『iPhone 7』を無料で修理することを発表しました。お使いの方は1度チェックしておきましょう。

通信エリア内なのに「圏外」と表示

該当するiPhone 7では、通信エリア内にいるにも関わらず、画面左上のステータスバーに「圏外」と表示される場合があります。

この問題が起こりうるiPhone 7は、2016年9月から2018年2月までの間に製造されたもので、モデル番号は以下の通りです。本体背面で確認できます。

  • 日本:A1779
  • 中国:A1660・A1780
  • 香港・マカオ・アメリカ:A1660

iPhone 7 Plus』は対象外です。

ただしシリアル番号で該当するか否かは確認できず、無料修理の対象となるのはこの問題が起きていることを確認できる場合に限られます。

また、この無料修理サービスが提供される期間は、そのiPhone 7が最初に販売された日から2年間に限られます。

iPhone 7は2016年9月16日に発売されました。もし発売日当日に対象となるiPhone 7を購入した場合、無料修理を受けられるのは2018年9月16日までです。

無料修理の手続き方法

上記の条件を満たしていると、Apple Store・Apple テクニカルサポート・Apple 正規サービスプロバイダで無料修理を受けることができます。

予約は以下のページから行えます。

「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム – Apple サポート

ただし、今回の修理とは関係がなく、修理に支障をきたす損傷がほかにある場合は、その損傷を先に有料で修理する場合があるので要注意です。

修理に出す前にバックアップを必ず行なってください。

参考

「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム – Apple サポート

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 44.2 MB
・バージョン: 2.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!