【熱中症対策】暑さの危険度がすぐにわかるアプリで適切な行動をとろう


7月になり、毎日猛暑が続いています。
この時期とくに警戒しないといけないのが「熱中症」です。

熱中症対策、みなさんは何かしていますか?
何もしていないという方は、何かあってからでは遅いのでまずはアプリで対策しておきましょう。

熱中症警戒計』は、その日の暑さの危険度(熱中症危険度)を段階に分けて教えてくれるアプリです。

熱中症危険度ごとにどう過ごせば良いかもわかるので、外出するときや外出先でどのくらいの暑さなのかを知っておき適切な行動をとりましょう。

熱中症危険度をチェックして対策しよう

アプリを起動したら、まずは危険度を計る場所を設定しましょう。

画面下メニューの【地点設定】をタップ。


【登録地点を追加する】をタップして危険度を計る場所を選択します。


全国のリストが一覧で表示されるので、該当する地点を選びます。現在の場所の危険度を調べる場合は、【現在地】を選択してください。

地点は5箇所まで設定できます。


地点設定が終わったら、あとはホームに戻るだけです。

画像の危険度は「警戒」です。「警戒」レベルのときの対策を参考に熱中症になるのを防ぎましょう。

熱中症の危険が増すので、積極的に休息をとり水分を補給する。激しい運動では、30分おきくらいに休息をとりましょう。


また、本アプリには熱中症予防や熱中症になったときのための【対策メモ】が用意されています。

事前に読んで熱中症にならないようにしておきましょう。



熱中症警戒計 ・販売元: TAKAHIRO IZAKI
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 天気
・容量: 12.0 MB
・バージョン: 4.0.0

© 2012-2018 maibokun

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!