『逆転裁判』特別法廷レポート。新作の実機プレイや新グッズ情報も!【TGS2018】


9月22日に東京ゲームショウ2018(TGS2018)カプコンブースで、『逆転裁判』シリーズ特別法廷2018が開催されました。

プロデューサーの江城元秀氏が出演し、『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の実機プレイの様子も公開されたステージをレポートします。(文:唐傘)

大画面でナルホドくんや御剣に会える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』

プロデューサーの江城氏が登壇すると、さっそくある映像が公開されました。倒れている女性を見つめ、悪だくみをする額の黒子が印象的な男。その人物は、『逆転裁判』シリーズで主人公・成歩堂龍一が最初に対峙した

あの容疑者だったのです!!

▼全ての伝説は、この事件から始まったんですよね。


記念すべき1作目から3作目までが、1本で楽しめる『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売が発表されました。

PS4、XBOX ONE、ニンテンドーSwitch、STEAMのマルチプラットフォームと言う情報が公開されると、会場からは大きな歓声が!

そんな会場の反応に、ドキドキ見守っていたという江城さんも「ありがとうございます」と喜んでいました。

▼これまでは携帯機で発売されてきただけに、据え置きの大画面でプレイできるのが個人的にとてもうれしいです。



シリーズの基本システムを振り返ったら、いよいよ実機プレイへ。ディレクター児玉真祐氏の操作で、PS4版をプレイする様子を見ることができました。

BGMの音量から画面揺れの有無まで、細かく設定が可能とのこと。またウィンドウの透過度を高めることで、キャラクターの見えなかった部分まで確認できるようになりました。

また探偵パートで1度調べた場所はチェックが入るなど、よりプレイしやすくなっているのも印象的です。

▼法廷記録はボタンで呼び出すスタイルになりました。



場面は変わって、法廷パート。カッコいい御剣怜侍や個性のかたまりであるオバチャンを、大画面で見られるのがうれしいです。

児玉氏いわく、本作のためにキャラクターやグラフィックをかなり描きなおしたとのことです。  

▼オバチャンにタジタジな御剣。よく見ると、黒目が泳いでいるのがわかります。こんな細かい部分まで作りこまれていたなんて!



ほかにも尋問やカガク捜査など、本作の基本的なシステムを振り返ることができました。

発売は2019年初頭。岩元辰郎氏描き下ろしジャケット入りの新アレンジ曲を2曲がつくコレクターズ・パッケージと、イーカプコン限定版も発売するそうなので続報をお楽しみに!

▼シリーズファンの方でも、「この事件の犯人誰だっけ?」と忘れている部分があるのでは? 私は記憶があいまいになっているので、本作を機に改めて遊びたいと思っております。



アニメやコミカライズでも「逆転裁判」の世界を楽しもう

10月より放送されるTVアニメ「逆転裁判 その「真実」、異議あり! Season2」の最新情報も!

7月にアメリカで開催された「Anime Expo」で公開された映像が、日本で初お披露目となりました。

またオープニングは山下智久さんの「Never Lose」、エンディングはhalcaさんの「スターティングブルー」に決定。お二人からのコメントは、公式サイトで公開されているのでぜひチェックしてみてください。

さらに影山なおゆき先生によるコミカライズ連載が、Vジャンプ11月号よりスタートします。原作は巧舟氏監修のオリジナルエピソード!

▼アニメは読売テレビ、日本テレビ系で10月6日夕方5時半よりスタートです。



TGS2018年の物販コーナーでは、バラエティ豊かなアイテムが販売中なのでそちらものぞいてみてください。

また、イーカプコンにて「逆転裁判1-6額装アート」の受注が、スタートしています。

キャラクターデザイナーの布施拓郎氏描き下ろしで、総勢75名が登場するファン必携のイラストとなっています。

▼イラストには布施拓郎氏の複製サイン入り!


最後に江城氏は「『逆転裁判123 成歩堂セレクション』は美しくリファインしつつ、遊びやすく改良を入れています。すでにプレイしてくれた方はもちろん、これからプレイされる方もぜひ遊んでほしいです。

来年以降舞台やオーケストラなど、おもしろいこと楽しんでいただけることを続けていきたいなと思っています。これからもよろしくお願いします」と今後の展望を語ってくださいました。

2019年は『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売、舞台「逆転裁判—逆転のGOLD MEDAL—」や「逆縁裁判 オーケストラコンサート2019」など、展開が盛りだくさん!! これからも本シリーズから目が離せそうにありません。

▼現在はカプコンカフェやマリオンクレープとのコラボを開催中です。



特別法廷にゴドー検事登場!

ステージ終了後に、来場者限定の特別法廷映像が公開されました。

2018年9月は『逆転裁判3』のある事件が起きた月で、成歩堂と御剣は思い出話に花を咲かせます。

そこに糸鋸刑事が現れ、2人の幼なじみである矢張政志が死んでいると告げるのでした。

特別法廷の度に死んでいる矢張に、御剣は「ことあるごとにこいつが死ぬのはやめてもらいたい」とご立腹!

しかしそのまま放置するわけにはいかず、2人は矢張が残したダイイング・メッセージをヒントに犯人探しを始めます。

気になる内容はコチラ

ブラジルノカゼ キリマンジャロノナミダ

コロンビアノヨアケ ブルーマウンテン

グァテマラノホシマツリ

モカ・マタリノユメ

登場するのがコーヒー豆なことから、成歩堂はコーヒーに詳しいゴドー検事が怪しいと推理します。しかしメッセージには「ニガミトサンミトアロマ ホシハナルホド」という続きがあって……。

容疑者の1人であるゴドー検事も登場し、事件の推理を進めていきます。個人的には、御剣とゴドーの貴重な会話シーンを見ることができ感無量の想いです。

果たして犯人は本当に成歩堂くんなのか、そもそも矢張は死んでいるのか!? コミカルながらも先の読めないストーリーをたっぷりと楽しむことができました。

最後は成歩堂と会場にいる全員で「異議あり!」と叫び、ボリューム満点のステージは終幕となりました。

逆転裁判123HD ・販売元: CAPCOM Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 386.6 MB
・バージョン: 2.01.00

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ