【FGO】10月のアップデート情報公開! 3つの新機能やUI改善、ゲームの改修も

『Fate/Grand Order(FGO)』で2018年10月に予定されているゲームアップデートの情報が明らかになりました。

この記事では、アップデート後に反映される更新内容のうち、代表的なものをまとめて紹介します。

3種の新機能が追加

1.刻印済みの星2以下のコマンドコードに、新しいコマンドコードを「上書き」できる機能

コマンドコード分離アイテムを使用せずに、新たなコマンドコードを刻印可能になります。先に刻印していたコマンドコードは失われるのでご注意ください。


※画面は開発中のもの。

コードリムーバーを必要としないということは、星2以下コマンドコードに関しては好きなだけ実験できるということですね。これまでは低性能のコードを軽率に刻印できませんでしたが、この機能の実装により自由度がだいぶ上がります。

2.宝具演出速度をサーヴァント別に設定できる機能


※画面は開発中のもの。

設定は「なし」、「等速固定」、「倍速固定」の3種。お気に入りサーヴァントの宝具演出を常時等速にする、なんてこともできますね。

「なし」は「設定なし」という意味で、宝具スキップのことではないのでご注意ください。

【設定の詳細】
「なし」:速度を個別に設定せず全体の速度設定に従う
「等速固定」:全体の速度設定を無視して速度を等倍速に固定
「倍速固定」:全体の速度設定を無視して速度を二倍速に固定

3.所持サーヴァントが宝具を初使用した際のみ、演出速度を等倍速にできる機能

新機能追加にともない、サーヴァントが初めて宝具を使用したかどうかの記録は本機能追加以降に行われます。なお、本機能はゲームオプションからオフに設定できます。

UIの改善

1.バトル終了後の「獲得した戦利品」画面で、獲得したアイテムの所持数を確認できるように


※画面は開発中のもの。

これで特定アイテムの素材が欲しい時の周回で、リザルト画面からあと何個必要なのか確認できるようになります。

2.前回実行したクエストを確認できる表示が追加


※画面は開発中のものです。

ゲームの改修

1.サーヴァント詳細画面から各サーヴァントの「幕間の物語」「サーヴァント強化クエスト」に移動できる機能を利用できる画面が拡張


前回のアップデートでサーヴァント詳細画面から幕間や強化クエストに直接遷移できるようになりました。この機能がどのように拡張されるのでしょうか?

以上が、2018年10月に実施される予定のゲームアップデートの主な内容です。

なお、アップデート情報の他、今後も期間限定イベントや期間限定キャンペーンにおいて、メインクエストクリアが開放条件となるものを予定していることが改めて告知されました。

ストーリーの攻略を進めていない人は、イベントが終わり次第進めましょう。

『FGO』の情報だけを集めたアプリができました!

『FGO』の最新情報を毎日お届けするニュースアプリをリリースしました! よろしければ、ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 14.5 MB
・バージョン: 1.0
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 208.8 MB
・バージョン: 1.47.0

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ