カジサック、引退について語る! 相方・西野のアドバイスが秀逸「手放すのめっちゃオモロいよ!」名言も

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

お笑いコンビのキングコングが21日、自身のyoutubeチャンネル「毎週キングコング」を更新しました。二人のフリートークで展開されるこの動画で、自身らの引退について語っています。カジサックさんが引き際について悩む中、相方・西野さんが語ったアドバイスが秀逸で話題になっています!

カジサックさんに送った西野さんのアドバイスとは一体どういう内容だったのでしょうか?

目次

キンコンが自身らの引き際について語る!

二人のフリートークで盛り上げていくこちらのチャンネルですが、今回は自身らの将来や引退について語っています。今年44歳になるというキングコングのふたり。カジサックさんは最近引き際についてどうするべきか考えてしまうと言います。

カジサックさんが憧れの引き際だとする人物が、元タレントで名司会者として有名な「上岡龍太郎」さんなのだとか。若い頃から自分は58歳で引退すると宣言しその通り実行して格好いいと語ります。自身も今のスタイルで60歳以降も続けられないから引退について悩んでいると西野さんに相談します。それを受け西野さんが提案した内容とは?!

西野のカジサックへ向けたアドバイスとは?!

60歳で引退した後行けなかった海外ややりたかった体験をしようと考えるカジサックさんに、西野さんは「今やらん奴は60歳でもやらん」と一蹴。60歳で引退するのではなく、「今1年休んで61歳で引退した方がいい」と意外な発言が飛び出します。

その1年はただ休むのではなく、世界を旅しながらVlogという形で発信し色んな経験を吸収した上で1年後からの仕事にまた活かせばいいというものでした! そして「61歳で引退するのがいい」と提案する西野さん。彼ならではの提案に興奮するカジサックさんなのでした。

「すごく良い回でした」「終わりを自分で与えられる人生はかっこいい」視聴者にも響く!

驚くカジサックさんでしたが、実は自身も1年間YouTubeを離れスタッフに任せて新しい挑戦をしたいと考えていたんだそう。今後のカジサックさんの動向から目が離せませんね!

今回の動画に「梶原さんも今のうちです。行けるときだけでも行ってください。」「始まりがあるものには終わりがある、終わりを自分で与えられる人生はかっこいい。」「西野さんの今やらんやつ60でやらんってめっちゃ響いた」など影響を受けたという声が多く寄せられていました!

名言連発のフリートークで登録者50万人突破!

将来、引退、死についてなど重い話をしていても、しっかりと笑いも混じるキンコンのフリートーク。「今日が1番若い日」「手放すのめっちゃオモロいよ」など名言が散りばめられていて視聴者を飽きさせません! チャンネル登録者が50万人を突破したというのも納得です。

二人の人生観が聞ける今回の配信は神回と言えるのではないでしょうか。西野さんの中国訪問で影響を受けた話なども聞け見所も多くおすすめです。ぜひご覧くださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次