Apple、15インチ『MacBook Pro(Mid 2015)』に加熱の恐れ。自主回収&交換プログラム発表

Appleは『MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)』の自主回収&交換プログラムを発表しました。

バッテリー加熱により安全面のリスクをもたらす恐れ


Appleが15インチ『MacBook Pro(Mid 2015)』の自主回収および交換プログラムを6月20日に発表しました。

回収される理由は「搭載するバッテリーが過熱し、安全面のリスクをもたらす恐れがある」からとのこと。

対象となるのは2015年9月から2017年2月に販売された一部の15インチ『MacBook Pro』のみです。それ以外のサイズの『MacBook Pro』は含まれていません。

『MacBook Pro(Mid 2015)』を利用しているユーザーは、「15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」のページでシリアル番号を入力することで、自分の『MacBook Pro』が対象かどうか調べられます。

加熱の状況によっては発煙・発火する恐れも考えられるため、『MacBook Pro(Mid 2015)』ユーザーは早めに対象かどうかチェックしましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ