『Apple Card』の取り扱い方法が公開。革やデニムで変色、固い素材で傷つく恐れ

Appleが『Apple Card』の取り扱い方法のページを公開しました。

取り扱い注意な『Apple Card』


Appleは全米での『Apple Card』サービス展開にあわせて、そのサポートページを公開しました。

サポートページではチタン製『Apple Card』の状態を保護し、維持する方法について案内していますが、この条件がかなり厳しいです。ぶっちゃけ『Apple Card』保護ケースが必要な感じ。

誤った管理はコーティングが傷つく、もしくは変色の恐れ

チタン製『Apple Card』は多層コーティングプロセスにより白色の仕上げを実現しているため、硬い表面や素材に接触するとコーティングが損傷する恐れがあるとのこと。

また、革やデニムなどの一部の生地と接触させた場合、洗い落とされない永久的な変色を引き起こす可能性もあるそうです。

そのため汚れがついた場合は、柔らかく、少し湿らせた、糸くずの出ないマイクロファイバークロスでそっと拭くか、柔らかいマイクロファイバークロスをイソプロピルアルコールで湿らせて拭くことが推奨されています。

安全に持ち運ぶためには、柔らかい素材で作られた財布やポケット、バッグに保管する。複数のクレジットカードと同じポケットに入れない。磁石の近くに置かない。鍵などの研磨できる素材と一緒に入れないといった方法が案内されています。

日本ではまだサービス展開されていないため傷がつくことはありませんが、『Apple Card』の取り扱いには注意した方が良さそうです。傷をつけたくない人は『Apple Pay』経由のみで利用しましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple」より

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!