iPhoneでSuicaを読み込むのにオススメのアプリ

iPhoneでSuicaなど交通系電子カードが読み込めるようになり、いろんなアプリが登場しています。

iPhoneでSuicaを読み込むのにオススメのアプリ


今回オススメするのは『CardPort』というアプリ。

起動したら真ん中のボタンをタップし、ICカードにかざせばすぐに残高と履歴が読み込まれます。

右下の【カード】アイコンをタップすれば複数枚の管理も可能。


しかし、複数枚のICカードのデータがあると、どれがどれかわからなくなってしまいそうですよね。

大丈夫! 『CardPort』はカードに名前をつけられるんです。名前をつけたいカードをタップし、「カード名」のところに好きな言葉を入れるだけ。

すると、つけた名前が表示されるので、どれがどれかわかりやすくなります!


つけた名前は履歴画面でも表示がされます。

複数のカードは左右にスワイプすると切り替えられるので、まとめての管理も簡単です。


また、同じくカードの詳細から「CSV出力」ができるのもオススメポイントです。出張先での交通費申請などに役立ちます。


Suicaなどの交通系ICカードを読み込むアプリはたくさん配信されています。それぞれに特徴があるので、お気に入りのアプリを探しましょう!

CardPort - 電子マネー残高確認アプリ ・販売元: Yuki Yamashita
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 10.0 MB
・バージョン: 1.4.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!