Here, File File!: Mac上のファイルをリモートで確認、メールで転送!大事なファイルを忘れてもこれで安心!673

Here, File File! Here, File File!


職場や学校、外出先で「ああ、自宅のMacに入ってるあのファイルさえあれば…」と思ったことはないだろうか。Appleのクラウドサービス「Mobile Me」に入会していれば、このような場合には「どこでもMy Mac」というサービスを利用して、出先のパソコンから自宅のMacにアクセスできる。しかしこのHere, File File!というアプリがあれば、わざわざMobile Meに加入しなくても、iPhoneでMacにリモートアクセスできるのだ。

Here, File File!


まず手始めに、Here File File!のサイトからMac用のコンパニオンアプリをダウンロードし、インストールしておく必要がある。システム要件はMac OS X 10.5(Leopard)以降だ。

Here, File File!


インストールしたら起動し、iPhoneから接続する際に使うパスワードを設定しておく。

Here, File File!


開いたウインドウに「Status: Access your file from anywhere!」と表示されたら、Mac側の設定は完了だ。「Status: Access from local network only」というメッセージが表示される場合には、インターネット接続用のルータのファイアウォール設定をマニュアルで変更し、ポート番号5010および5011を開けておく必要がある。ここをきちんと設定しておけば、3G回線や外出先のWi-Fiからでもリモートアクセスが可能となる。

Here, File File!


さて、iPhone側でHere, File File!を起動すると、アクセス可能なMacが表示されるので、選択して先ほど設定したパスワードを入力する。

Here, File File! Here, File File!


すると画面上にホームディレクトリの内容がずらずらと表示される。ここからフォルダを開いて目的のファイルをブラウズできるわけだ。

Here, File File! Here, File File!


あらかじめ目的のファイルの名前がわかっていれば問題ないが、内容を見ないと判別がつかない場合を考慮して、このアプリには簡易プレビュー機能が備わっている。ただし、Microsoft Wordの日本語書類はOKだったものの、日本語の標準テキストは文字化けしてしまうようだ。

Here, File File! Here, File File!


Here, File File! Here, File File!


PDFや画像・音楽・動画などのファイルもプレビュー可能だ。しかしサイズがある程度大きくなるとメモリ不足になったり、アプリがクラッシュしてしまうこともある(特にメモリ容量の少ないiPhone 3Gでは顕著なようだ)。プレビューはあくまでファイルを特定するための補助機能と割り切った方がよいだろう。

Here, File File! Here, File File!


目的のファイルが見つかったら、メールに添付して転送できる。「Email」ボタン→「Attach File」とタップし送信先を選択すればOK。これで忘れ物ファイルが手元に届く。

少々値が張るアプリだが、あちこちで作業するMacユーザにとっては非常に便利だろう。願わくば、もう少し動作が安定してくれると文句ないのだが。

Here, File File!
  • 販売会社リンク:Here, File File! – Support
  • 参考価格:1200円
  • ユーティリティ (Utilities)
  • 執筆時のバージョン:1.1.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
スマホを便利にするアプリランキング