[iPad] Seline HD: 音楽アプリ専門のAmidioが、初めて世に放つiPad用シンセアプリ。すげー!2799

Seline HD


iPhone向け音楽アプリを数多く作ってきたあのAmidioが、初のiPadアプリSeline HDをリリースしました!

なかなか独特なインターフェイスを備えています!
未来のコンピューターみたいで、ものすごくかっちょイイです!!
演奏性もすごくイイ感じだし、音もグレート。

シンセ好きのあなた、是非チェックしてみてください!


Seline HD


なかなかの風格漂う、Amidioロゴ。

Seline HD


ホントにこんな感じで演奏できまっせ!
なんだか、マイノリティ・リポートとかイノセンスにでてくるコンピュータみたいだ。

Seline HD


メイン画面です。
かっちょいいだろ!

Seline HD


音名がかいてあるマスをタップすると、音が出ます。
画面上部には、鍵盤上に対応する鍵が表示されていますね。
ご覧の通り、スケールの構成音しか出せないようになっています。

Seline HD


音を出したマスから、ファ〜ッと四角形が飛び出します。
視覚的にもグッときますね!

Seline HD


画面中央に、正方形をクルッと回転させたような図形があります。
この中の丸を上下にスライドさせると、ピッチベンド。
左右にスライドさせると、ヴィブラートをかけられます。

Seline HD


画面中央の少し下にある2つの円形をいじると、音のアタックやうにょうにょ感を調整できます。

Seline HD


円形の中に三角形があるマークからは、ピッチシフトができます。
音の出るマスの横にあるほうを押すと、1つ上の音が出ます。

Seline HD


画面下部の半円をタップすると、1つ下の音が出ます。
現在のスケール設定に従って上下するので、音をハズすことはないっす。

Seline HD


この部分をタップして選択した状態にしておくと、スケールに合わせたコードをバックで自動に鳴らしてくれます!

Seline HD


画面上部の鍵盤表示の左側、INSTをタップすると音を変更できます。
自分で演奏する音と、バックのコード音それぞれ別に設定できます。

Seline HD


画面上部の鍵盤表示をタップすると、スケール、ルート音などを変更できます。

Seline HD


画面上部の鍵盤表示の右側、SETUPをタップでボリュームやリバーブ、ディレイ音の調整が行えます。

Seline HD


弾いたフレーズの録音もでき、バックで鳴らしながら演奏することも可能みたいです。
YouTubeに良さそげな動画がいっぱいあるので、チェックしてみてください!
Seline HD 演奏動画など

Amidioから続々発表される音楽系アプリには、目が離せませんね!


Seline HD
  • 販売会社URL:Contact | Amidio.com
  • 参考価格: 1200円
  • ミュージック(music)
  • 執筆時のバージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!