[iPad] iStreamer: twitter、Facebook、RSSの三次元タイムライン。普通のRSSリーダーに飽きた方へ!2915

iStreamer


FlipboardPulse News Readerなど、従来には決して見られなかったデザインのRSSリーダーが、iPadには見られますよね。そして本日ご紹介するのはiStreamer

このRSSリーダーは、デザインが斬新!情報がまるで大河の流れのように表示されます。右から左へと、情報がゆったりと流れていくような印象を受けます。

また「未読・既読」の概念が存在しないのもいいですね。何となく最近どんな話題があがっていたのかを感じるのにとても向いているツールかと思います。

それでは早速ご紹介!


iStreamer

起動したらまず、twitter、facebook、そしてチェックしたいブログのRSSを登録する必要があります。

iStreamer


twitterとfacebookを登録しました。

iStreamer


次は、読みたいブログのRSSですね。画面左の「RSS feeds library」にはデフォルトで有名ブログが登録されています。

iStreamer


もちろん、自分が好きなブログを登録することも出来ます。左下の「My Custom RSS Feeds」を選択したあと、「Search/Add feeds…」を選びます。

iStreamer


「appbank」と検索したら、色々と引っかかりました。ここでは上から3番目の「AppBank」を選びます。

iStreamer


登録がうまくいったら、このように表示されるはずです。さて、それではタイムラインを見てみましょう。

iStreamer


おおお!なんだかお洒落なタイムライン!!では、過去のタイムラインをチェックする為、画面を左にスワイプしてみましょう。

iStreamer


おおおおお!!!なんかかっこいいなぁ。さらにここでピンチアウトすると・・・

iStreamer


同時に表示できる時間帯の幅を広げることが出来ます。広げたことで表示されなくなる情報もありますが、気にしない!

iStreamer


逆に、めいいっぱいピンチインすると、ものすごく狭い時間帯の更新情報だけを表示することも出来ます。(画面下部のスクロールバーでもOK)

iStreamer


もっとピンチイン!1分単位で表示されました。

iStreamer


ここで、左上のボタンをタップすると、特定の情報だけを表示させることもできるようになります。

iStreamer


ここで、画面の奥に表示されている数字は、表示されていない情報の数です。表示する為には、ピンチインする必要があります。

iStreamer


記事を読みたい場合は、タップすればOK!このようなテキスト表示もできますし、、、

iStreamer


Webサイト表示も可能です!

iStreamer


以上です!

冒頭でも述べましたが、FlipboardPulse News Readerなど、iPadにはおもしろいRSSリーダーが多いですね!普通のRSSリーダーに飽きている方、もしくは「全部読まなきゃいけない感じが嫌だ!」といった方にオススメです!


iStreamer
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!