[iPad, iPhone] visolu – Photo Finder: 撮りためた写真を3つの見方で楽しもう。154

visolu - Photo Finder


visolu – Photo Finderはちょっと変わった方法でiPad/iPhoneに入っている写真を表示してくれるアプリです。特筆すべき機能は「Color View」という写真の表示モード。

このモードでは写真全体の色を分析して色ごとに分類し、全体に配置したときに遠目にグラデーションに見えるように表示してくれます。

また1000枚以上の写真をiPad/iPhoneに入れて持ち歩いている方は、このアプリを使うとたくさんの写真を素早く表示してくれるので写真を人に見せる場合に便利です。

詳しくご紹介します。


visolu - Photo Finder

iPad版 – visolu – Photo Finder

まずはiPadの中にあるアルバムを選び、「List View」「Grid View」「Color View」の3つの表示方法のうち、1つを選択します。

visolu - Photo Finder


List View

標準の写真アプリのように写真を表示していきます。表示するまでの時間が早い代わりに、写真の解像度が低いために画質が粗いです。

visolu - Photo Finder


Grid View

「List View」よりも多くの写真が1つの画面に表示できます。

visolu - Photo Finder


ピンチイン・アウトで写真の拡大・縮小が行えます。

visolu - Photo Finder


Color View

写真を色ごとに分類してグラデーションとなるように配置・表示します。

visolu - Photo Finder


こちらもピンチイン・アウトで写真を拡大・縮小できます。

visolu - Photo Finder


設定画面で背景色や表示する写真の行数や列数を変えることもできます。

visolu - Photo Finder


背景色を白に設定したところ。見やすいように設定できるのは良いですね。

visolu - Photo Finder


iPhone版 – visolu – Photo Finder

左:「List View」。iPad版に比べて写真の画質はそれほど悪化しないようです。
右:こちらは「Grid View」

visolu - Photo Finder
visolu - Photo Finder


visolu - Photo Finder

「Color View」で表示したところ。

もちろんピンチイン・アウトで写真の拡大・縮小が行えます。


表示されている部分を埋めるような写真を撮る、という楽しみ方もあるかもしれませんね。新しい写真の見方で、今まで撮りためた写真を見直してみませんか?
ぜひお試しください!


visolu - Photo Finder
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!