[iPhone, iPad] 明るさ調節: ワンタッチで明るさ調節できる!目に優しいね。無料。

最近、目疲れてないですか?

iPhoneの画面の明るさを暗めにするだけで、目に対する負担を軽減できるので、明るさを控えめにすることをオススメします。

いちいち設定から調節するのがめんどくさいって?

Non Non(`・ω・´)ノ
この明るさ調節を使えば、簡単に調節できますよ。

では、さっそくいってみましょう。

※このアプリは、iOS5専用アプリです。iOS4以前のOSではご利用頂けませんので、ご注意ください。


おすすめ iPhone アプリ


iPhone版 – 明るさ調節

起動しました。

あとは、画面上のスイッチを、上下に動かすだけです。

簡単すぎるーーー(o゚Д゚ノ)ノ

ただ、注意点がありまして、1度ロック画面に戻ると、明るさは元の設定の明るさに戻ります。iOS5の仕様となりますので、ご了承下さい。


使い方はこれだけでもう十分なんですが、

高度に使いたい方のために、高機能モードもご紹介します。

画面右下の【i】タップすると、設定画面がでます。


ここで、高機能モードを【オン】にすると、スイッチがパワーアップします。


プリセット機能が追加されています。

AとBあるので、自分のお気に入りの明るさを2コまで保存しておけます。

好きな明るさに調節してから、右下の【記憶】を押してください。


AとBどっちに登録するか選べます。

これで、次回からわざわざ調節しなくても、アプリ起動→AもしくはBを押すだけで、簡単設定ができます。


iPad版 – 明るさ調節


iPadだと画面が大きいので、余計に目が疲れやすくなります。

akarusachousetsu


設定の明るさの自動調節をオフにしておくと、バッテリー節約にもなります。
必要に応じて、このアプリで調節できるので、一石二鳥です。

なんにせよ、この手軽さは尋常じゃない。騙されたと思って、ぜひ試してみてください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 newforestar co,.ltd
掲載時の価格 無料
ジャンル ユーティリティ
容量 387 KB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
明るさ調節
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!