[iPhone, iPad] Pogoplug: 自宅PCにもアクセスできるストレージサービス。無料で5GB、月500円で無制限!

AppBank の主任です。月500円で使える容量が無制限になる、オンラインストレージサービスのアプリ Pogoplug をご紹介します。

Pogoplug Pogoplug


無料アカウントでも Pogoplug Cloud が 5GB ほど使えるので、iPhone からファイルを閲覧・ダウンロードしたり、iPhone から写真を自動保存できます。

ユニークなのは Pogoplug PC(有償)を PC にインストールすると、インターネット経由で自宅 PC のファイルにもアクセスできること。

さらに Pogoplug Classic/Mobile と外付け HDD を導入すれば、自宅外からもアクセスできる自分専用のオンラインストレージを構築できます。

動画でPogoplugをチェック

Pogoplugには3つの種類がある

アプリをご紹介する前に、3種類の Pogoplug をご紹介します。

まず「Pogoplug Cloud」。Pogoplug を運営する Cloud Engines 社が用意しているオンラインストレージ。無料アカウントで 5GB、月500円で無制限に使えます。

次に「Pogoplug Classic/Mobile」。実際に購入・設置する必要があります。インターネット回線と外付け HDD を繋げば、そこが自分専用のオンラインストレージになり、PC や iPhone からアクセスできます。

なお、執筆時点では Pogoplug Mobile は8,000円前後、2TB の外付け HDD は9,000円前後で購入できます。

最後が「Pogoplug PC」です。2,980円で販売されているソフトで Windows/Mac にインストールすると、指定したフォルダに他の PC や iPhone からアクセスできます。

いずれも難しい設定は不要で、簡単に使い始められます。ここからは、これらのストレージにアクセスできる Pogoplug アプリをご紹介します。

Pogoplugにログインする

Pogoplug
Pogoplug を利用するにはアカウントが必要です。【フリーサインアップ】でメールアドレスと Pogoplug を使う際のパスワードを登録できます。


Pogoplug
ログインすると、写真や動画を Pogoplug に自動保存する「自動アップロード」を使うか尋ねられます。

「自動アップロード」は後ほどご紹介します。


ファイルを開く・共有する

Pogoplug
Pogoplug PC や Pogoplug Classic/Mobile を使わない場合は【ファイル】と【写真】がメインになります。


Pogoplug
【ファイル】を開くと Pogoplug Cloud にアップロードしたファイルがリストアップされます。


Pogoplug
画像ファイルを開いたところ。スライドショー機能があります。

左下のボタンをタップすると…


左:共有リンクを作成できます。
右:反対のボタンをタップすると保存したり、他アプリにコピーできます。

Pogoplug
Pogoplug


左:PDF ファイルを開いたところ。
右:キーワード検索もできますが、該当しない部分もリストアップされます。

Pogoplug
Pogoplug


この他には TXT ファイル(UTF-8)・JPG や PNG などの画像ファイル、再現性は低いですが、Word/Excel/PowerPoint のファイルが開けました。

iWork 系のファイル(Pages/Numbers/Keynote)は内容を表示できませんでした。

iPhone で再生できる形式の動画ファイルも開けましたが、Pogoplug Cloud にアップロードしたものはモバイル用に最適化されず、読み込みも非常に遅いです。

また、他のサイズが大きいファイルも読み込みが遅いので、おそらく Pogoplug Cloud との通信速度が遅いものと思われます。

自動アップロード機能を使う

Pogoplug
まず設定で「自動アップロード」をオンにします。

勝手に画像が圧縮されることを防ぐには「オリジナルをアップロード」をオンにします。その代わり、作業完了まで時間が掛かります。


この状態で写真を撮影し、それから Pogoplug アプリを開きます。すると自動アップロードが始まります。

Pogoplug
自動アップロードされた写真は【写真】で年・月ごとに分類されます。


Pogoplug Cloudにファイルをアップロードする

PC のウェブブラウザから Pogoplug にログインすれば、Pogoplug Cloud にファイルをアップロードできます。
Pogoplug Sign In

Pogoplug


外出先から自宅PCにアクセスする

まず自宅の PC に Pogoplug PC をインストールします。以下のウェブページからダウンロードできます。
Pogoplug PCソフトウェア:いつでもどこからでもリモートアクセスして共有できます

価格が2,980円のソフトウェアですが、30日間なら無償で試すことができます。

Pogoplug PC をインストールしたら、外出先からアクセスしたいフォルダを指定・追加します。

Pogoplug


Pogoplug
それから iPhone の Pogoplug を開いて【ファイル】をタップ。すると一覧が表示され、その中に PC があるはずです。


ここで PC を選べば、先ほど指定・追加した自宅 PC のフォルダにアクセスできます。自宅 PC の電源をオフにするとアクセスできません。

外付け HDD と Pogoplug Classic/Mobile の組み合わせで自分専用のオンラインストレージを作ることもできます。
Pogoplugデバイス: どこからでもアクセスしてバックアップや共有をしましょう

iPad版 – Pogoplug

リストとプレビュー画面が同時に表示されるので、目的のファイルが探しやすいですね。それ以外は iPhone 版と同じです。

Pogoplug


主任的総括:大容量を求めるユーザーに最適なサービス

「Pogoplug Cloud」「Pogoplug Classic/Mobile」「Pogoplug PC」と3つの選択肢から自分に合うプランを選べるのが Pogoplug の魅力でしょう。

いずれも大容量ストレージが欲しいユーザーにピッタリですが、Pogoplug Cloud は通信速度が遅いことが多いので要注意です。

おすすめ iPhone アプリ
Pogoplug ・開発: Cloud Engines, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 16.2 MB
・バージョン: 4.4.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!