iPhoneに付属してくるイヤホンでマイク機能や通話ボタンを使う方法(昼刊)

iPhoneを購入してくるときについてくるイヤホン、EarPods(イヤーポッズ)に音楽の再生や一時停止、そしてハンズフリーの通話方法をおさらいします。

AppleEarPods


iPodやiPhoneを購入してきたときについてくるApple純正のイヤホン。このイヤホンですが、iPod用とiPhone用で微妙に機能が違います。
iPhone用のイヤホンには二股に分かれたイヤホンの根本に板状のリモコン部分がついています。


この部分を使った特別な操作方法をいっきにご紹介します。

音楽やビデオの再生、一時停止、巻き戻し

ヘッドセットのリモコン部分には「+」と「ー」という表示がついています。なので音量の調整ができることをは多くの方がご存知かと思います。では、中央の窪み部分で様々な操作ができることはご存知ですか?


音楽やビデオの再生中に中央のこの窪みをクリックすると再生/一時停止ができます。また、次の曲に移動したいときはダブルクリックすると次の曲に移動できます。

さらにさらに、トリプルクリックすると前の曲へ移動できます。そしてダブルクリック後、そのまま押しっぱなしにしていると早送りが、トリプルクリック後、そのまま押しっぱなしで巻き戻しができます。

通話応答や拒否

音楽やビデオの操作以外にもマイク機能のあるこの白い板ですが、通話操作も可能です。

電話がかかって来た時、クリックすると通話を開始できます。通話終了も同じく窪み部分をクリックです。


今ちょと電話にでられない!そんな時も大丈夫です。長押しするとかかってきた電話は留守番電話に転送されます。
キャッチホンのオプション契約している方は、通話中に別の人からかかってきたときにもクリックで今話している人を保留にして、別の人へ通話を切り替えられます。


いかがですか?純正イヤホンでこんなにも色々な便利な操作ができるのです。家で箱の中に眠っている方は、ぜひ取り出して使ってみてくださいね。

明日の昼刊はももぞうさん!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!