リーク情報を元に作成された、廉価版iPhoneのモックアップ画像が公開。

AppBank の主任です。

Mac Rumors が最近の噂・リーク情報を元に作成した、廉価版 iPhone のモックアップ画像を公開しています。

これらの噂で伝えられている数値・素材を元に 3D モデルを作成したものと思われます。

Mac Rumors の依頼によって制作したのは Ciccarese DesigniSiri などのコンセプト画像を Apple とは無関係に作成しているウェブサイトです。

そして、制作された廉価版 iPhone(ホワイトモデル)のモックアップ画像がこちら。

廉価版iPhone


(画像引用元:High-Resolution Renderings of Apple’s Lower-Cost Plastic iPhone – Mac Rumors

純正 Bumper 風カラーの廉価版 iPhone との対比。iPod touch に比べ、色が非常に鮮やかになりそうです。

廉価版iPhone


(画像引用元:High-Resolution Renderings of Apple’s Lower-Cost Plastic iPhone – Mac Rumors

背面パーツがプラスチック製であるためか、光沢・丸みがあるのが印象的。非常に iPod touch に近いデザインであることも分かります。

廉価版iPhone


(画像引用元:High-Resolution Renderings of Apple’s Lower-Cost Plastic iPhone – Mac Rumors

果たして、このモックアップ画像の通りの廉価版 iPhone が登場するのでしょうか? 発表は早くても9月以降と考えられています。

廉価版 iPhone の製品名は「iPhone Light」あるいは「iPhone Lite」になるのではないか、とする噂もあります。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!