MacとiPhoneのSafariで保存したID・パスワードを同期する方法。

AppBank の主任です。

10月23日に公開された OS X Mavericks は「iCloud キーチェーン」対応。iPhone と Mac で Safari の保存した ID・パスワードを同期できます。

iCloudキーチェーン


これまでは Mac・iPhone で別々に ID・パスワードを保存する必要がありましたが、iCloud キーチェーンを使えば手間が省けます。

保存した ID・パスワードは256ビットで暗号化された上で Mac・iPhone に保管されており、iCloud に保管される際も同様に暗号化されます。

今回は iCloud キーチェーンを設定済みの iPhone と OS X Mavericks をインストールした Mac で同期する方法をご紹介します。

iPhone は設定済みであることを前提としています。iPhone での iCloud キーチェーンの設定方法はこちらの記事をご覧ください。

【iOS 7】iPhoneとiPadの間で保存したID・パスワードを同期する方法。

OS X Mavericks・iOS 7.0.3が必須

iCloud キーチェーンを使うには、Mac には OS X Mavericks が、iPhone・iPad には iOS 7.0.3 がインストールされている必要があります。

Macを設定する

まずアップルメニューを開いて【システム環境設定】をクリックします。

iCloudキーチェーン


【iCloud】をクリック。

iCloudキーチェーン


「キーチェーン」にチェックを入れます。

iCloudキーチェーン


すると iCloud で使っている Apple ID のパスワードが求められます。

iCloudキーチェーン


ここからは2通りの方法で設定を完了できます。

「承認を要求」を選ぶ場合

次に【承認を要求】をクリックします。

iCloudキーチェーン


iCloudキーチェーン
すると iCloud キーチェーンを設定済みの iPhone に許可を求める画面が表示されます。

Mac との同期を許可する場合は iCloud で使っている Apple ID のパスワードを入力します。


iPhone で許可を行うまでは同期できません。「ほかのデバイスからの承認を待機中」と表示されます。

iCloudキーチェーン


許可が済むと下のメッセージは消え、iCloud と同期を行うようになります。

iCloudキーチェーン


「コードを使用」を選ぶ場合

【承認を要求】ではなく【コードを使用…】をクリックすると…

iCloudキーチェーン


iPhone で設定した、iCloud のセキュリティコードが必要になります。

iCloudキーチェーン


次に iPhone で登録した携帯電話に、Apple から確認コードが SMS で届きます。

iCloudキーチェーン


iPhone で受け取る設定になっている場合はメッセージアプリで確認します。

左:メッセージアプリを開きます。
右:確認コードをチェックして Mac に入力しましょう。

iCloudキーチェーン
iCloudキーチェーン


同期されているかを確認する方法

Mac で Safari を起動しましょう。

iCloudキーチェーン


【Safari】メニューを開いて【環境設定…】をクリック。

iCloudキーチェーン


【パスワード】を開いてリストにウェブサイトが追加されていることを確認します。

iCloudキーチェーン


自動入力機能を利用するには「ユーザ名とパスワードを自動入力」にチェックを入れる必要があります。

OS X Mavericks・iPad Air発表イベントまとめ

わかりやすい「新iPad発表イベント」まとめ!iPad Air、RetinaディスプレイのiPad mini!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!