【小技】iPhoneに触れずにSiriを起動させられる!?フリーハンドでiPhoneが操作できるぞ!(昼刊)

iPhoneに触れずにSiriを起動できる小技をご紹介します。その様子はこちらをご覧ください。


iPhoneに触らずに、操作ができる…。
そんな近未来的な小技を紹介したいと思います。

この方法を使えば、料理中手が離せない時でもiPhoneでレシピを確認したり、メールを送ったりすることができます。さっそく見ていきましょう。

設定方法

まずは、設定アプリの中から【一般】→【アクセシビリティ】を選択します。

mamihirukan1025 - 1
mamihirukan1025 - 2


mamihirukan1025 - 3
次に【スイッチコントロール】を選択します。


mamihirukan1025 - 4
【スイッチコントロール】をONにするとこのフリーハンドモードが開始します。

その前に【スイッチ】で、ジェスチャーの内容を決めましょう。


mamihirukan1025 - 5
頭を動かす方向ごとに、指示内容を設定できます。


mamihirukan1025 - 6
今回は、右に向くとSiriが、左を向くとホームボタンを押すという指示に設定しました。

あとは、右を向いてSiriが起動すれば、Siriにメールやレシピを見せてくれるように指示すると、フリーハンドで操作ができるようになります。


常にこのモードにしておくのは、まだ実用的ではありませんが、ちょっと手が離せない料理中やネイルをしている時などに、このモードにすると便利ですね。

試してみて下さい。

その他の小技をチェック!

iPhoneの小技まとめページ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!