iPhoneで操作する自動餌やり機を「PETNET」にて予約受付中。

大好きな猫ちゃんにあげるごはんの量を、iPhoneで管理するアイテム!

petnet - 1


(画像引用元・PETNET)

PETNETが、ペットのご飯の量をiPhoneで管理できる給餌システム、SmartFeederの予約を受け付けています。

専用アプリでは、ペットのえさの量を遠隔から操作したり、ペットの健康管理もできるそうです。

SmartFeederは、2014年第2四半期発売で、希望小売価格は249ドル。現在予約すると199ドルで購入できるとのことです。

iPhoneからごはんの管理を

こちらがSmartFeederです。iPhoneアプリでえさの量を調整できます。

petnet - 2


(画像引用元・PETNET)

アプリでペットの健康管理

iPhoneやタブレットからどこからでも給餌タイミング、スケジュールを調整できます。また、ペットの摂食動向を探ることができ、カロリー摂取量を追跡。同じような種類年齢、体重、活動レベルのほかのペットと比較もできるとのこと。

petnet - 3


(画像引用元・PETNET)

ペットの健康の未来が見えるアイテム

我が家のねこちゃんの話をします。一般的にねこは、おなかが空いたときに少ししか食べないはずなのですが、なぜか少しずつ太っていくオスのねこ。ごはんが大量にお皿に乗っている限り過剰摂取は免れないようです。

低脂肪のごはんに変えるのも限界があるし、だからといって一日中ごはんの管理もできないし。。。。そんなペットと一緒に暮らす人共通の悩みが解決されそうです。

時間を決めて定期的にごはんを出す給餌機はみたことありますが、iPhoneで遠隔操作できるものは無かったのかな?と思います。

アプリの使い勝手も含めてとても楽しみです。興味がある人は下記のサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

SmartFeederは、2014年第二四半期に発売予定。現在199ドルで予約受付中です。

SmartFeeder→Petnet | SmartFeeder

アプリ連動アクセサリ!

petnet - 4
植物の水やりをアプリで制御できます。

うーん。これくらいかなぁ?という適当な水やりからおさらばです。

詳しくはこちら→[新商品]観葉植物の状態を監視して、お世話の方法と時間をiPhoneに送ってくれるアイテムが登場。


petnet - 5玄関先につけておけば、家の中からiPhoneで様子をいかがうことができます。

居留守を使いたいときに最適です。

詳しくはこちら→コワガーリ 玄関先カメラ×スマートフォン 防犯グッズ


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!